DSC_0078
DSC_0984
IMG_20200927_091241
今朝の9度の気温は、今14度。
  先程迄の雲も去って秋の雲に。
今日は日曜日。柳又ビューポイントからは、何台かの車が、止まり。こちら側を眺める人の姿。先程誰かが「ヤッホー」と
 「御嶽山と柳又望んだら。下に煙草を吹かす人が見えた❗」それは杜子春でしょうね。と。誰かが言っていました。
  朝曇りの庭に。もう最後になるハーブの摘み取りと絡まる弦草を剪定バサミで切りながら。。長い間本当に豊かな草花生活。。お礼の気持ちと。。ミントを摘みながら。。何気に話し掛けて。。声には、出さないけれど。。
  30年前ここは、トウモロコシ畑でした。多分農薬も使っていたかと、三年間は、「ヤマギシの鶏糞」をわんさと撒きました。。だんだんと土がふんわりして来て。
  ご近所で、見掛ける野菜や豆に小豆にエゴマ。畑のキャビアと言われる雑穀等も植えました。。が。。手入れの割に小豆等の収穫の少なさに。。農業の如何に大変さが、解りました。
   ご近所さんから、立派なキュウリに茄子。頂き物に比べて。もう野菜は、止める事に。。
   杜子春友人が。。富士見の方に山荘があり、そこの敷地のお隣が、広大なハーブ園650種類見事な手入れ畑。。前から、興味もあり、出掛けては、ハーブの育て方等もお聞きしながら、60種類程のハーブを購入しました。そして柳又にハーブの栽培始めました。
又近くのハーブ園でも買い足しては、消えて行くセージや、エディブルフラワーや。料理の薬味類は。この寒い開田高原の冬を越せないからだと、掘り起こしで根洗し、新聞紙に繰るんで春を待ち、畑に戻したり。。色々な工夫を重ねましたが。。やっと。最近は、開田高原に合うハーブとこの地で、より甘さ深い香りを10種類ハーブティーブレンドは、とても好評な味。。
長年に費用も大分注ぎ込んだかも知れませんが。。
  ハーブと山野草の摘み花に癒されて。そして差し上げる物は、これくらいと、花束は、色んな方が、待ってくださる程。。
   畑仕舞いにアップルミントの甘い香りを摘みながら。。お礼の思いが。。湧いて来ます。