DSC_1063
DSC_1106
DSC_1107
DSC_1108
今朝の気温15度。曇り。
   朝露が。。降りて、鈴虫の鳴き声。チチッと小鳥が。。飛び去り。。穏やかな朝です。
   小さな小物を手作り。。黒白縞の腰バック2つ。。布端を工夫しながら。分厚いジーンズ繋ぎは。ミシン針が。。折れて。やっとの事仕上がりました。
   少し前に作っていた白い腰バック「あれが欲しい❗」と伊那の知り合いの素敵な女将さん。。なかなか同じ丈夫な生地が。。無くて。いっそ私仕様をお届けする為。。自分用を手作りしていました。。
 幾つになっても。。本当に欲しい物。気に入った物には、愛着も感じる筈です。
   そしてもう10年以上も前に綿紬の小さな端布を縫い合わせた屋根に。古びた家形に「ティッシュペーパー入れ」は、展示会の度に。「これ欲しい❗」方が。。でも小さな布のパッチワークには、相当の時間が。。掛かります。「ご自分で作って見て下さいね」と何度もお断りしていました。
   山荘の方で、もう何十年かのお付き合い。お年は、八十を有に越して。。でも気持ちは、まだまだお若くて。「これ欲しい❗」とお売りしない返答に。。
若者の表情だった「こんちくしょう?」と迄は、行かないが。。あの悔しげな。。
   昨日お会いして。お食事歓談の帰り際「良かったら。。」とプレゼント。。
   とっさには、何かが分からず。。
後でお礼のお電話を頂きました。
   小さな物でも。気に入り、欲しかった感動は。。本当に大事にして行きたい。。
そんな物創りが。。これからも出来たらと思います。