043小学生の頃。。
夏と言えば。。
朝顔だった。。
 窓の日よけとして。。
  軒を這い上がり。。
 赤や紫色に咲く。。
朝顔越しの風は。。
 クーラーなど
無い時代に。。
 涼やかに思えた。。
赤い朝顔を。。
 洗面器に入れ。。
 花を潰して。。
041きれいな色汁を。。
 ままごと料理に。。
使ったりした。。
 お隣の。。縁先には。。
  毎年棚を作り。。
白とブルーの。。
こんなにきれいな。。花が。。
咲いている。。のです。。

馬小屋近くには。。
037今年も。。
こんな咲き揃いました。。
 

石垣側には。。
9月ですが。。紫陽花が。。
咲きました。。
 『持って行く・・・・』と
おばさんが。。
貴重な花を。。
038鋏で切って。。
三本042頂きました。。