022八月に入り。。
見かけていた。。
 桜の木の間。。
黄色く。。
色を変えた。。
葉が。。二枚三枚と。。
数を。。増し。。
 あれは。。020
紅葉の始まりと。。
思えます。。
 下を見ると。。
。。
草むらには。。
わらびが。。にょきっと。。。
頭を。。もたげ。。
 一枝では。。
おかずのも。。
ならず。。
 そして。。
色鮮やかな。。
釣舟草が。。
012あちらに二輪。。
こちらに一輪。。
咲いています。。