御岳山の冠雪も七合目まで真っ白です。
028朝7時過ぎ。。
電話のベルが鳴る。。
 もしや。。何事か起きたのでは。。。と
FAX。。だった。。
 流れてきたのは。。
貸金業者。。
直ぐに。。切り。。
と。。又ベルが鳴り。。
 四回。。繰り返した。。
今年は。。喪中葉書が。。
例年より。。沢山届き。。
 心配する。所もあるので。。
早朝,,や夜中の電話は。。どきりとする。。
 あずき亭。。
零細企業だけど。。
 借金は。。しなくていいような。。
小さな。。営みを。。している。。
 借金といえば。。
 以前。。
家の新築の為。。
 住宅金融公庫や。。また。。銀行。。
それに。。国民金融公庫。。
から。。借りた事は。。あります。。
 土地は250坪。。
格安で購入。
小さな。。小屋を。。建てる予定が。。
 『泊りに。。行きたいので・・・・』
『絵を描きに。。何泊かしたいので・・・』
などの。。意見で。。
ペンションを始めることになり。。
国金へ。。申し込んだ。。。。
 何度も日参し。。
書類も。。いろいろ提出し。。
何とか。。借りる事が出来て。。
 他の銀行などとは違い。。
ここは。。
国の経営なので。。
 借りた後のホローも。。完璧。。
返済は、半年の猶予があり。。
それも、こちら側の、要望を聞いてくれて。。
半年後から返済が始まる。。
 返済額は。。アドオン方式ではなく。。
最初から。。結構な返済額。。
だが。。半年過ぎると。。
額がドンと減って行く。。
 ”夢の丸太小屋に暮らす”通称夢丸に掲載されたが。。
宣伝らしい宣伝もしなかった。のですが。
 友人がその友人へと。。
リピーターが次々と。。
思うより繁盛。。
年に6,7回も宿泊される人が居て。。
そして。。一年半も過ぎて。。
そんな中。。
 そのペンションを買いたいと言う人が現れて。。。。
その後を考える時。。
丁度出逢った方から。。
 信州の土地を買わないかとの。。
そして。。
昔の山女の私は、あこがれの。。
信州へ。。と。。
 この地(開田)でペンション経営の積もりで。。
来たのです。。。が。。
勿論。。借りた国民金融公庫への。。
返済終えて。。
 短期間でしたが。。
さすが。。国金。。
 借りた元金の返済も。。大分出来ていて。。
次に。。信州へ。。行くことを。。
告げると。。
『そちらでも。。国民金融公庫を使って下さい。。』と。。
とても親切。。でした。
でも。。その後は。。
 借金をする事も無く
現在に。。至っている。。
 話半分で。。勝手な。。
想像で。。
人に伝わる事が。。多々アル。。
 ある人が。。我が家に来られ。。
玄関先の。。大きな下駄箱。。
それを見て。。『これ持って来られたの???』
 それは。。天板ががっしりと分厚い。。
重厚な造りだが。。両方の横板や段が壊れていて。。
 元の住人さんが置いて行かれた物。。
使えなくは無いので。。借りて。。使わせて貰っている。
『これは。。借りています。。』
と。。その時答えた。。
その後。。
その方の知り合いが。。
 遠方より見えて。。
『家具の全てを借りているんだってね!!!』
と言われた。。
 もう40年以上も前から。。使っている
松本民芸家具や北海道民芸
 デコラ家具が氾濫する中。。
やはり木がいい。。と
大好きなデザインを選びに選んだ品々。。
 そして。。
高島屋の外商、父の名で。。購入した家具達。。
 支払ったのは私だけど。。
その後
家具類も増え。。
開田に引っ越す時は。。
四トンロング車二台に。。
積み切れない位。。
で引っ越した。。
次々に来る人が。。
『(家具)借りているのね・・・・』。。と
問いかける。。
大分経ってから。。
はたと。。気がついた。。
玄関先での。。あの会話。。
 小さな誤解に足が生え。。
何処へ飛んでゆくか判らない。。
 ”本当の事はいつか判る”。。と。。
思うのですが。。
やはり。。
伝える事も必要と。。
昨日友人とのお話を、聞いておもいました。