今日はま004ちの案内人研修日。。
少し花曇りでしたが、9人が集まりました。
夜散歩のコースの下見を兼ねて。
上町(かんまち)、広小路の
木曽福島支所前を出発し、
旧中山道を関所、
江戸方面へ歩きました。
関所を過ぎ、
関所橋(筏橋)の方へ左折、
今の税務署を過ぎ、
005大きな水の貯水槽サージタンクの前を通り、
興禅寺へと向かいました。
お目当ての
木曽義仲二代目
お手植えの桜
と言われている、
時雨(しぐれ)桜
今は、未だ二部咲き程でした。
しだれの広さは10m程もあり、
満開になると、それは見事です。
もう一週間ほどで008
見頃になりそうです。
この場所は
きそのなぁ〜あなかのりさん。。
木曽のおんたけさんはぁ。。
なんちゃらほい。。
夏でも寒い。。よい。。よいよいよい
で知られる
木曽踊り。。
戦から戻り、木曽義仲を偲んで、
鎧兜で踊ったといわ003れる場所でもあります。

広小路の観光案内所の
前の鉢植えのビオラはもう。。
花の盛りでした。