014今朝の気温−15度、室内18度。
 晴れ。。
薪ストーブは調子よく燃えて。。室内は暖かいのですが。。
 今朝は。。ガラスに雪形が。。あり。。
台所では。。洗った食器を。。布巾で。。拭く時。。
 食器の端の。。水滴が凍っていて。。
布巾に。。くっついて。。来る。。
思わず食器を。。落としかけた。
 出掛ける杜子春が。。坂を登る。。のを。。見送り。。
乗り合わせの車に乗るまで。。と。。待っていたが。。
 こちら。。スリッパ履きに。。靴下一枚では。。足先が。。縛れて。。来ます。。
こんな寒さでも。。鳥は餌を求めて。。か。。素早く。。又は。。悠々と。。飛んでいる。
道路向こうの。。稜線辺り。。白い雪の上を。。右に走る。。のは。。
あれは。。リス。。
リスを。。見ると。。何となく。。嬉しくなる。。
 少しして。。又。。走った。。
こんな寒さに。。獲を。。探しているん。。だろう。。か。。
 胡桃の実も。。雪に埋もれて。。いるのだろうし。。