022019今日は、スローフードの会主催の
”島村菜津さんの講演会”と。。
木曽とイタリアのスローフードの会の
バイキング形式での食事会。。
何か。。出してくれませんか。。と。
依頼。され。
020 昨日から。。その準備に。。。
 お昼の027バスで出掛けるので。。
もう。。直ぐ。。出発。
急ぐので。。詳しくは。。
説明できませんが。。
以前。。
キリンビールとJAの一番搾りにあう、
信州野菜のレシピコンクールで受賞
した時の。。
白菜のカルパッチョ。。です。
。作り方。。
021白菜(23分湯で軸だけを使用)・
アスパラ(オーブンで焼く)・トマトキューリ・貝割れやハーブ類
アンチョビソース
などを。。乗せました。
 残りの白菜は。。
おしたしに。。夕食の一品にしました。
 アンチョビソース
アンチョビフィレ 一缶(2cmに切り、白菜の上に乗せる)
スダチ(4個) 大3   (レモンや甘夏など可)
生姜018の絞り汁 小1
バルサミコ酢 大1
醤油      1滴
蜂蜜      小1
ニンニク        一片
玉葱のみじん切り(レンジで一分チン)  大1
 皆さんも作って見て下さい。
考えたのは。。もう10年も前の事。。
東京へ。。白菜で何か料理を考えて!!と言われ。。これを。。
その頃未だ。。カルパッチョの言葉も珍しく。。
 開田から。。白菜料理は。。白菜の漬物でも。。と思っていたら。。
カルパッチョ。。で。。びっくりされ。。好評でした。。