ちょっと花034曇でしたが。。
 
 ドイツトーヒの森での。
散策。
  整然と積まれた薪の前で。。
『写真を。。とりましょう。。』とSさん

  初めて訪れた方。。は
驚き。。
038感動。。されます。
 この森を造られた・・・
 Kさんの。。
こつこつ。。作業し。生活していることが。。
 いつの間にかこの。
   風景になりました。。。と。。