009木曽福島の街中案内も。。
もっと知っておきたい事が。。沢山あって。。
今回は。。
興禅寺の。。住職さんに。。
 寺内を。。詳しく。。案内していただきました。
 細川幽斎公。。細川首相の。。祖父に当たる方。。との。。
関わり。。や。。
 沢山ある庭の。。作庭に関する。。。経緯なども。。
宝物殿内の。。。
所蔵品の。。数々。。。も。。
 以前は。。木曽義仲公に。。
間する。。展示品を。。
昭和2年の火災で。。全て消失してしまわれ。。。本当に残念だった。。事なども知りました。
014 今は。。唯一残った。。2つの蔵の中に。。
しまわれてる。。品々を展示されていますが・・・
 それも。。劣化が進み。。。
町宝。。県宝。。。
などの。。保存を。。。
 切に。。考えて。。。いただきたい。。。など。。
。。今ある。。大切な品々を。。
 後世に。。大切に。。受け継ぐ。。
013施設の。。重要性を。。強くおもいました。
宝仏殿は。。1500度に耐える。。耐火構造
そして。。地下室には。。墨が。。びっしりと。。敷かれ。。
 。。湿度管理されている様子。。
は。。めったに見ることが。。出来ない。。
 また。。本堂の。。
 廊下の。。板張りは。。幅10軒。。
長さ12軒。。ありますが。。
015通しの。。一枚板。。。とのこと。。