060昨日は。。『まちの案内人』の会で。。
 観光案内の勉強会が行われました。
木曽義仲が。。二歳の時、小枝御前の懐に抱かれて。信濃権守 中原兼遠を頼り。木曽で過ごした25年。。
 平家追悼。。。
無念にも31歳の生涯を。。終える事になった。。
足跡などを。。辿りながら。。。
木曽福島から原野
宮ノ越方面へ。。案内していただきました。。
 木曽義仲の木曽068での。。生活は。。
残された資料が無く。。
 義仲館には。。そんな様子を。。
綺麗な絵画に描かれています。