001先日。。
 プラのゴミ回収の日。
集積場所まで持って行く時間がなく。。。
 柳又の入り口付近で。。
大きなゴミ袋を片手に待っていました。
いつもならば9時頃に通る車が。。なかなか。。
来ません。
9時24分を過ぎ。。
待っても。。待っても。。。
でも。。風も無く。。ちらほら雪は降るけど気持ちのいい朝。。
と。。柳又の集落内から。。大きな中部電力の作業車と。。。
 元気そうな職員の方達。。が。。
『おはようございます。』。と。声かけますと。。。皆さんも頭を下げて通られました。
 余りに遅いゴミ収集車に。。
通りかかられた軽トラに。。ゴミ捨てを託して。。
 坂を自宅に向かいました。
と。。。作業着姿の。。もう一人の方が。。坂を登って来られて。。
日焼けた顔が。。にこにこと。。。
 つられて挨拶したのですが。。。
あれは。。女性の。それも未だ若い。。作業員さん。
 電線の架設作業のお仕事を。。。
あんな感じのいい女性が。。。
 宿舎は。。。何所。。だったんだろうか???
歩いて。。通える。。場所など。。あったろうか。。。
など。。いろいろ。。考えて。。
  やがて。。忘れて。。しまいました。