IMG_61645月5日
 いよいよ。。
演奏会。当日。
 準備係りの集合時間12時半の少し前に。。
もう。。案内板を。。立てかけている方も。
 それぞれの。。持ち場に。。ついて。。お出迎え。。
午後1時半には。。次々に。。来客が。。。およそ80人と。。予測された館主夫人の感は的中。
と云うか。参加者は。。
 90名・・・・の皆様が。。
”気まま文庫”の館内は満杯。。。
IMG_6166館主のご挨拶。。
そして。。ピアニストの鷲野彰子さんが。。
 まず、クラヴィコードの音の出方やピアノとの違いなどお話があり。。
 演奏が始まりました。
大阪教育大学芸術専攻音楽コースを卒業後、ニューヨークやオランダの音楽院で学ばれ、有名音楽家に師事され、ピアノコンクールでも何度も入賞された経歴の持ち主。
 やさしい語りかけと。。。
クラヴィコードIMG_6177の演奏が始まりました。
 F.クープランのロンドから。。
 バッハ・・スカルラッテイ・・・シューマン・・・バッハ。。の曲へ。。。
演奏される手元に集中。。
演奏が見えない方は、ジーと聞き入り。。
 当日は幼児の参加者も居られたのですが。皆さん静かに。。
私も片隅で、その音色を。。
  眼を瞑りながら。。聞き入りました。