IMG_4370前回のウオーキングも大変好評で。。多くの皆様のご参加本当にありがとうございました。
 その様子が。。10月5日のタウン情報に掲載されました。
今回・・第6回の里山ウオーキングを10月17日(日)に開催いたします。
 今回は長野県製薬の薬草の先生『小谷宗司』さんを講師にお招きします。
開田の水芭蕉苑には、水芭蕉の他に、100種以上の花が咲き、先日も皆さんと調査をしてきました。
今は、ゴマナやサラシナショウマ、アキノウナギツカミとリンドウの花が沢山咲いていました、そして。。
サルの腰掛をIMG_4375発見。。
 少し紅葉始めた開田高原の秋を。。
ウオーキング楽しみにお出かけください。。
とき・・10月17日(日)
       午前時〜12
ところ・・・開田高原 西野研修センター集合。
9時〜10時 小谷宗司先生の講義
            薬草や山野草について
 10時〜12時 水芭蕉苑に移動し。。散策しながら。。
       山野草の説明などをしていただきます。IMG_4377

小谷宗司先生は東京薬科大学卒業後、王滝の御岳百草丸でおなじみの長野県製薬に勤務。
 現在はNPO自然科学研究所を立ち上げ。。られ。。
薬草に関しての知識豊富な方で。。時間が足りないほどに、興味深い。。一日になると思います。
 持ち物・服装・・・歩きやすい服装、筆記用具・水筒・(雨具)など
 参加費 無料
 参加ご希望の方はご連絡ください。