5b059977.JPGアケビの蔓籠。。

 いい感じなので、最近は毎日持ち歩いています。。

なので、あずき亭にも置く事にしました。。

 籠編みは近くのYさんですが。。。

内袋を付けました。

 紺色、男物の胴裏地に口元はいろんな色合いで・・・・

留め具と、手作りのトンボ玉を一つ。。。

 もう一方は、絵羽織。。。

扇子模様に菊花ちらしの金銀刺繍入り。。。

 洗濯機には架けられない。。。

古布は手洗いし・・・・、濡れたまま、干し台に架け。。。

 滴を落として、半乾きの頃。。アイロン掛け。。。

表地は目の混んだ一越縮緬、裏地は薄紫の紬胴裏地。。を付けました。

 そして、15cm四方の内ポケットを付ける時。。目の詰まった布が何枚か重なると、

11号針がガチャ・・簡単に折れてしまい。。。

 9号ミシン針に付け替えて、もう一度。。布を当てた途端に。。。

針が90度に折れ曲がってしまいました。

 なので、内ポケットは手縫い。。にしました。。。

そして、これは結構便利な・・キーホルダーストックを付けてみました。

この絵羽織は布がしっかりとしているので、残り布でコートを作ろうと思っています。