7a403ac3.JPG80坪程、蒔いた、小麦でしたが・・・・、半分は何者かに持って行かれ・・・、残りを懸命に手刈りしました。
 春には、待望の麦踏もしました。。。

5月は忘れたように、畑へは行けず。。。

『麦が実っているよ!!!』と聞いて。。。飛んで行きました。

 何度も雑草引き抜いて・・・・、

 ヒメジオンや月見草、その数の多さに繁殖力の強さ、そして、一番抜き難いのは西洋ヨモギです。
 根がしっかりと張っていて、横の小麦が倒れそうになる。。

麦畑の畝の間には、ヒメジオンの茎に巣を作った、蜂が居て、これも気をつけながら、騒がせないように・・・・・、

 刈り取った麦を夏の陽に当て・・・。

そして倉庫の軒下に吊るして置いて、暇を見ては、家中で、一穂一穂摘み取りました。

 摘み取った穂を今度は実を外す作業が待っています。。。

そして、石臼で粉にして、グラハムパンが出来るのは・・何時の事やら。。

 でも・・・こんな暮らしが出来るなんて。。。