b66af848.jpg今年の夏祭り(保健休養地)の木工教室は一本歯の”コッポリ”でした。

 昔は空き缶に、穴を空け紐を通して、遊びました。。。

 孫の為に二つ持ち帰ってくれました。

 先日二歳になる孫は早速これを履いて見ましたが、バランスが取れず四苦八苦。。。

 それで、そらっ!!お婆ちゃんの出番です。。。

昔、機械体操していて、バランスはチョイ得意です。。。

スイスイと歩いて見せると、孫は目を丸くして。。。

 ニヤッと笑ってくれました。。。

一本歯の下駄も作って来ました。

 ほんとは杜子春、自分の為に作ったようですが、幅12cm、長さ20cmでは、

大きな足の杜子春には、中心が上に来てしまいバランスが取れず・・・・、それで時々私が履かせて貰っています。

 一本歯なので、常時歩いていないと、転んでしまいます。。。

O脚修正になり、雪道には多分歩き易いのではないかと思います。。。