2d589958.jpg今朝の気温12度、室内20度。
  今の気温20度、室内25度。
 晴れ時々曇り。

 今日は8時からは藤沢の水芭蕉群生地の整備作業を行いました。

前日に地域の草刈作業があり、道沿いの草は、刈って下さっていたので・・・

 ここはこれからの観光シーズンに向けて、沢山の方が山野草を見学に来られる事を想定して、見易い環境作りを思いながら。。。。

 苑への進入路の草を刈り、今満開の忘れな草の周りに根を張る葦や、萱にスイバ、増え過ぎると困るので、ヒメジオン等を抜き取りました。

 『忘れな草を欲しいから。。是非参加しますね!!』と一月程前に云って居られた方は・・・待っても、来られず!!!。

 今回も参加したいが日にちが合わずに残念と云った方もあり。。。
 六名の皆さんで行いました。

朝4時に家を出て、到着後直ぐに、草刈の作業をして下さったTさんご夫妻等・・、

 作業を終え、苑を見渡すと、水色の忘れな草の帯や、アヤメに沢山のギボゥシの花が咲き始めて、とても綺麗でした。

 別荘の庭をこれ位に雑草が生えているので・・・・とアフターは止めて、又草刈にと帰って行かれました。。。。

 その後は9時半に開田支所前に集合し、地蔵峠を越えて、黒川の道祖神めぐりに参加しました。14名。

 黒川の千村稔先生の詳しい案内に。。。。
 前回の『まちの案内人の会』の折にお聞きした事を、少し思い出しながら・・・・、何度か参加している間に少しづつでも身に入って行くかな!!と思いながら。

 白山神社では子供達がお神楽の練習中でした。
7月15日の午後から、この踊りや、楽しい出し物が披露されるようで。。。。
 お話を聞いていると、是非見てみたい郷土の行事。。。

 携帯カメラで沢山の画像を写したのですが・・・・

 これは、橋詰集落で写した、天の岩戸の前で踊ったといわれる、天宇受売命(扇子と鈴を持ち)と男神は髪を角髪(みづら)結びにし両手で五色絹を付けた榊を持っている猿田彦命。

 そして行程最後には、折橋近く、木曽福島スキー場の駐車場では・・・最近先生が見つけられたと云う、道祖神の見学を最後に3時頃、支所に戻りました。

次回『忘れな草を守る会』は8月24日です。。
 開田小学校水車小屋付近の整備作業と、森林軌道跡の散策を行います。

 来月こそは。。。沢山の御参加をお待ちしています。。。ね。