d9799fdd.JPG

フワフワの雪が沢山積もり、除雪車も来て下さいましたが、車庫の前など残りの雪掻きを終えて、杜子春はお向かいの敷地の中へ姿が隠れて、・・・・・・お隣の雪掻きも進んでやっている。。。

「ご苦労さん。。。」

 最近暇になった所為でもありますが、杜子春は家の手伝いを良くしてくれるようになりました。。。。

 「薪が無くなったヨ。。。」
「火付けが上手だから、薪ストーブの点火はお願いします。。。」

早く起きたついでにどちらかが部屋を温めて於く。。。

 少しの手伝いでも、嬉しいし、そんな行為はストーブの暖かさに加えて、気持ちまでもが温かくなります。。。。
 
 で思い出すのは、
もう大分前の事だけれども

『あんたって何もシナインダッテネ!!!』ってある人に云われた事。。。

村の噂ってあっと云う間に広まり、一度広まった噂は真相確かめもしないで。。。ズーと広まり続ける事。。。

杜子春が何と無くのろけの積もりで、

何もしてくれないんだ!!!』と言った言葉。。
 多分『そんな事ないでしょう!!』と返って来ると思いきや。。。

 私に厳しい言葉で帰って来た。。。
『あんたって何もシナインダッテネ!!!』

未だ一緒になって間無しの頃だったので、出来うる事は懸命にやりました。。。

 家事一切に畑作りに草取り、料理も・・・来客にも、今と違い大分頑張って、フルコース料理でもてなしたり、そして、和裁に洋裁に編み物類。。。

 仕事もやり始めると、懸命になるクセがあり。。。。
そして、お風呂嫌いの足を、温かいタオルで拭く事なども。。。。

 手紙書き嫌いの杜子春の一切合財の文書類に、帳簿付け全般。。。。

そして、雪掻き等も柳又の方は全て私の仕事・・・・

 工房の雪掻きがあるので!!。。。

 私も雪掻きが好きだという事もあり、朝5時か6時に起きて、柳又の坂の上まで、一人で雪を掻きました。。。
 雪掻きしないと、出勤出来ない、軽トラが登って行かない・・大雪の時など。。。。。

 何もしてくれないのは、亭主の方。。。。

 用事を頼むと、『俺に仕事をさせない積もりか!!!!』と怒鳴られて。。。

 他人には、直ぐに動く人なので、家中でも小まめに動くように見えた様で。。。

でも最近は、
年と共に、私の方が動きが鈍くなって来て。。。

こんな時が来るなんて、・・・・・

 薪作りに精を出し、セッセと運んで来てくれて・・・・

表に出たついでに運び込んだ薪を、杜子春が玄関先で、待ってて手受けしてくれるなんて。。。。