今回は三岳の若宮御岳神社へ出掛けました。
ウッソウと1ce8e67d.JPGした桧の森に相撲場があり、広い板張りの高床の部屋は集会場でしょうか・・・・。
 広い境内には、古代から咲き続いていろような珍しい山野草が咲いていました。
 沢山の珠紫陽花の紫色の花もとても綺麗でした。

 桧の森をもう少し進むと、若宮の古代住居、中は割合に広く、7〜8人位も生活出来るかも知れない。
近くのリンゴ園では少し紅く色づき始めたリンゴの木。
 ぐるりと電線げ張り巡らされて・・・・・。
4763d5fe.JPG
 移動して、カラタチの花の咲くこの集落も大好きな場所です・・・・羽入の集落を緩やかに蛇行した中州の方へどんどんと下りて行きました。
こちらでも電線が張られ、猿や猪の被害除け・・・・
 電線に触れないようにまたいで、進みました。

川辺の砂浜。澄み切った川の中では、岩魚の稚魚でしょうか、30匹程が岩魚の学校宜しく、右へ左へ、先頭の魚に沿って泳いでいるのが見えました。
2b6a9837.JPG
 川原に腰掛けて、気持ち好い川風に吹かれながら・・・・
Iさんが『向こう岸の黒く足の長いあれは川ガラスだよ!』と・・・・・時々頭を水中に沈め餌を探す姿が見えました。

『今日来れなかった人は、残念だよね!!!』とFさんの一言。

 マダマダ知らない木曽のいい所が一杯ありますヨ!!!

そして、移動・・・御岳ロープウエイ方面のアダージョさんへ、・・・・
場所を確認だけの積もりが、中に上がらせて頂、ベランダからの間近な御岳山を眺め・・・・・・。
 そしてご一緒に昼食の予約をしている岩魚家五平さんへと向いました。
f905f73d.JPG
岩魚ごはんや美味しいお味噌汁に山菜等のお任せ定食を戴きました。

 最近モンゴルへ行かれたTさんのお話は草を食べる羊の一滴も血を流さない解体の様子と臭みの無いお肉やモンゴルの粒子の細かい土の事・・・・・、

 Fさんはオーストラリアでも忘れな草の花を見て来られ、開田の花よりもう少し色が濃かった事や、エーデルワイスのお話・・・・、エコ意識の違いは、ゴミの分別が四種に徹底分別されていて、それは街中でも駅のホームでも等・・・

 お話しを聞きながら・・・・・回りでは次から次へとお店には入りきらない車が道路にもずらりと並んで超満員の盛況振り。。。に1時に解散と致しました。