今朝の気温グ6bb4feea.JPGングン騰がって昼前には27度、室内27度。
 本日も快晴。
杜子春は朝早くに木祖村こだまの森へ、『糸鋸おもちゃフェスティバル』に出掛けました。

 開田高原キャンプ場にも、キャンプを楽しむ家族づれのテーブルを囲みバーベキューをする、グループが何だか入り口付近に混み合っているような、明りが見えました。
 車で走ると狸の親子がそろそろ出来るトーモロコシの収穫にでも出掛けるのでしょうか、お母さん狸が先に道路を渡り、続いて小狸がつっつっつぅと急いで渡りました。
 昨日は例年行われる、『岩魚つかみ大会』です。
孫や息子を含め家族全員で、時間の一時ギリギリに西野の元保育園傍の西野川に出掛けました。
 短パンに、バケツを持ち、又、水中眼鏡にパンツ一枚の小学生の男の子、大勢の人達で、川が満員です。
 放流された、岩魚は足の間をかいくぐり、川下の私達家族の近くにもやって来ました。
『今日は五匹獲るよ!!』といきまいていたKくんですが、素早い魚の動きや、石ころだらけの川には、思うようにも動けず、Mおじいちゃんが捕まえてくれた魚を土手の石の上にほおり投げて下さるのを必死でつかみ、・・・・陸の魚つかみ。。
 未だ一歳のN君は川の直ぐ傍で興味深々に応援しています。。。
川上まで出掛fa6e3b3d.JPGけた杜子春。やまかさんで袋を貰って、半パンツで、意気揚々なのに・・・・・・。
 やっと戻って来たのに、にこにこと空袋のまま・・・・・で、
結局Mおじいちゃんがお一人で奮闘して下さり、17・8匹の収穫。
 私達にもお裾分け戴き、早速にワインに浸けて、燻製の準備をしました。
私は傘さして、川原で子守りとカメラマンで楽しみました。 
 その後杜子春の工房へ移動し、
K君は『のこぎりで、木をギコギコしたい!!』
で、車付きの自動車を作ることになり、キリで、釘穴の誘導、そして釘打ち作業、小さな手で、トントンと車の形にもなりました。
 N君には小さな木切れに車をつけて、レーシングカーが出来上がり、作業台の上を道路に見立てて、元気に遊び・・・。
 杜子春もK君も魚釣りより、木工の方が得意満面な様子でした。