今朝の気温12度、室内19度。
 晴れのち曇り。

 最近の杜子春は早起きです、そして昨夜も11時頃まで作業していました。今日は午後漆器祭りに出店の為の搬入に行きます。

 早く朝食終わり、昨年から、見つけた山野草・アマナの写真を撮りに板倉の方へ出掛けました。陽が当らないと咲かない花、未だ気温が上がりきらないので、可愛い蕾は固fadbba8c.JPGく、もう少ししてから、又来よう・・・・。と帰りがけ、
 道路に黒い物がコロン・・・・と落ちています。
良く見ると、ネズミ!!!!
  体長・8cm
 ひゃぁあ。。。。
やっぱり、気持ちが悪い。。。
 でもどうしょう? 
道路の真んb7f7f6b7.JPG中、このままだと車に又引かれそうで。
 でもどうしてつまむ! 葉っぱで、でも多分ネズミの感触考えただけで、、
先日、畑で出会った、Sさんの話を思い出し・・・
 大分前に県道でひかれていた、狸では無くムジナ、葬っておいたよ、(動物)見つけたらきちんと埋めてやらないといけないんだよ!

 考えて・・・・新聞紙に金バサミ、そして鍬を持って出て・・・・

 又考えた末、あのヤマブキの花の下に埋める事にしました。
                    合掌
 Kさんがこれはモグラじゃないかとの、書き込みを頂きました。
そう言えば、口先が太くて曲がった形、そして尻尾もネズミとは違ってました。
畑のアナッボコあけていますが、実際にみるのは始めてでした。