be6e51c0.JPG

今朝の気温7度、室内16度。
一寸肌寒い曇り空・・・・。

 もう直ぐ咲き終わりそうなんだけど、玄関脇に根付いた『キランソウ』は別名『イシャコロシ』とも『地獄の釜の蓋』とも呼ばれます。
昔から、良く効く民間薬として使われていた為・・・病人を護って来た例えです。

 ・ Sさんは商売上がったり・・・・・。(お医者さんのご主人で。。)
 ・ 先日の伊那のヒノキオ山荘のご主人は、キランソウとジゴクノカマノフタって同じなんです????
 山野草の専門家も知らなかったので、得意顔。。。

 もう15年程前に西野の田圃の手伝いに行った時、畦の隅にまるで、ブローチの様に咲いていた、この花を、株毎頂き植えました。
 なかなか増えずやっと4株程になりました。