0e14ef5e.JPG

昨日は快晴。
『忘れな草を守る会』では、初めての山野草の視察研修に出掛けました。

 お昼頃、伊那の長谷地区は美和湖の畔、南アルプスの麓に位置する、『みらい塾』へ出掛けました。
 蔵は築120年宿泊や研修に・・・母屋は築100年の元庄屋さんの家。
 囲炉裏の回りにしつらえたお膳に並ぶ山菜やザザ虫、近くで、ご主人が釣られた鱒の甘煮、炭火で焼かれる大きな揚げは9624a95b.JPGあっさりとしたお味。

そして、大きなお椀にたっぷりのお汁の美味しい事。
 『野菜やきのこの旨味と特殊な塩味が主で、それに牛蒡が入った味噌と・・・・・・。これは冷蔵庫の中で一ヶ月も保存出来ますヨ。』
 囲炉裏で接待して下さる、女将さんの語り口に皆さん見とれて・・・・・・

 味噌タレの五平餅を焼きながらのお話に、身体も心もほぐれて行く様でした。
7604461c.JPG
 庭にはバラが500本最近雑誌にも掲載された、お庭を眺めながら、コーヒーやお茶を頂きました。

 庭を眺める人が絶え間無く訪れて来られていました。

 広々とした、伊那の道中にはツツジの花やハナミズキも満開で、各家毎に庭の良く出来た手入れがドライブを楽しませて頂きました。