04ddf285.JPG昨日は下条区を一回りして来ました。
今年保険補導員という役を頂き、今年一年の検診の予定表や、保健補導員名簿などのチラシを一軒一軒声を掛けながら、お届けしました。

 下条区は55枚のチラシが用意されていましたが、名簿に出ていない、引越して来られた方達の情報もお聞きしながら・・・
 床並辺りは、一度も入った事の無い地域に、日当たりも好く、庭の手入れも行き届き、姫コブシの花も咲き始めていました。

 保健補導員になりました。Tです・・・・・と声を掛けますと。
『ご苦労様・・・・・・。』
と笑顔で色んなお話をして下さいます。
『お爺ちゃんは田圃へ出てて・・・、今種付けをしてる・・・・の、木曽病院に掛かっているから、今回の検診は受けないけど・・・。田植えは5月末頃かなぁあ・・』

 近くでは福寿草が群れ咲いて・・・そして、パラパラと雪も降り出しました。
あるお宅では、・・・
『何時でも来てね、寄って・・・・。』
とお一人暮らしですが、血色好く、可愛い笑顔で、食事も全部自分で作っているとの事。
 橋を渡り、大きなお家に一人暮らしのお婆ちゃん・・・・・。
以前デーサービスのお弁当配りをした折、長い立ち話になり、膝の話になった時奥から、下呂膏を探して持って来て下さった・・・・お元気かな???
 洗濯場では水が流しっぱなし・・・・。洗濯機も廻しっぱなし・・・・
水を止めてから・・・、玄関で声を掛けました。
「今日は・・・・・・。」
 出てこられたのは、その娘さん・・と言っても、私位・・・
『あっぁああTさん、今病院から帰って来たばかり・・・・。
 マイアスキー場のティホーンのTさん・・・・色々お世話になりました。あの時の山々の絵が最近行ったら無くなっていて・・・・Tさんの事思い出していたんです!!!』
 水道は山水なので、出しっぱなしにしていたの・・・・
夕方5時半も過ぎ・・・・最後にOさんちで温かいお茶を頂き、寒くて我慢していたトイレをお借りしました。
 開田に越して18年マダマダ知らない開田がありました。