2677b08f.JPG

雨も上がり、畑の芽吹きも始まりました。

 川沿いの雪柳が白く芽ぶいています。

そして木の上には小鳥の巣。

 今年も桑の木には、若肌をシマウマの様に、かじった痕が付いています。

 昨年はもう少し低い位置にあり、杜子春はカモシカではないか?
と云っていましたが、今年は随分高い位置です・・・・。

 誰の仕業なのでしょう?

     何方か知っていたら教えて下さいません?