fe9581de.JPG木曽福島で始まった『おもてなし推奨店をつくろう計画』は今年で三年目。
 一昨年の講座『いらっしゃいませ計画』
 昨年は『よい品いっぱい計画』
そして今年は『お客様とごいっしょに計画』の講座が一月から行われていました。
 木曽町合併に伴い昨年と一昨年の講座も併せて受講する事が出来、昨夕経営コンサルタントの星井あき子先生の最後の講義が終わりました。
 『まちづくり木曽福島』の社長より終了証書や認定書等の賞状やシール等一人一人に丁寧に授与されました。
 その後ひな壇に並んで記念撮影。

 星井先生や先日講義して下さったファイナンシャル、プランナーの振田先生やお世話下さったKさん皆さんで
 宴席を作り用意して下さったオードブルやサンドイッチ又和菓子等でお祝の会が開かれ、ビールやお茶等を注ぎ合い・・講義では結構張り詰めた気持ちも解きほぐされて・・・、色んな交流の輪が拡がっていました。
 宴はタケナワ・・・予定の時間もトックニ過ぎて、10時を少し回った頃にやっと解散に、お互いの健闘と又の再開を願い・・・暗闇の中へと別れて行きました。

 大切なのはニーズとウォンツお客さんにとってどの様な存在になりたいです?。自分が持っている良い所を伸ばすのが、最善の方法と星井先生。

 振田先生はあの講義をどんな風に皆さんにお伝えしようかと何時も心に留めながら、夜も寝られない位でした。そんな気持ちが大切です・・・。

       心に叩き込んで、又前進。