7685e092.JPG昨夕『散髪して!!!』と杜子春はさっぱりして、お風呂にも入って、先日テレビを見て一度逢ってみたかったとおっしゃるYさんもお誘いして、Nさん宅へ出掛けました。
 飯ごうで焚いた松茸ご飯や、きのこ汁は無農薬の自家製野菜は根っこごと入れて、卵と玉葱で手づくりのつくね、いろんなダシが相まって何倍もお変わり・・・・。今夜はYさんの貴重な人生の遍歴お聞きしました。若い時は北島サブちゃんではないですが、流し・・・もしていた事がある。
 私財を投入8人で始めた養護施設が今では職員100人以上に施設の皆さんもそれぞれに自分の生きたい道を選んで、生活されておられる様子、等3時間余り・・・今回は杜子春の出番も無く、そんな施設の皆さんの顔を見に何時か和歌山へ旅したいなあ・・・『白菜の出荷が終わったら、みんなで泊まりに来て・・・・』と・・・・・・。何時か行けたらいいですね。