d05b52b1.JPGヤマボウシの木に赤い実が鈴なりに付いています。今年はこの実をジャムに又コンフィチュールにしてみようかと思います。木一本分の実をわけて下さい』と先日より頼んでいました。 昨日Nさんちのお婆ちゃん『庭のヤマボウシ誰も食べない、早く採らないと落ちてしまうよ・・・・。何時でも好きな時に採っていいよ!』と言って下さいました。
 開田は余りに豊富過ぎて、もっと活用すれば、食用にお菓子になるものが一杯あります。開田の人は土筆も殆ど食べません。他に美味しい山菜が沢山あるからだと思いますが・・・・
 今年の春、別荘のYさんがスカンポ(スイバ)新芽が出始め位のを、摘んで欲しいと云われ、近所のS小母さんに頼んで、一緒にとってもらい和歌山の方へ加工の為に送付されました。
 これが佃煮だよ!と頂きました、それはズイキの感触で歯ざわりお味も抜群でした。開田には、山程あります。放置すると大木になる。あんな美味しいおかずになるんです。少し手を加えると宝の山がゴロゴロしています。
 9月30日は『日義道の駅』にて観光案内の為臨時休業させていただきます。
10月1日は『開田高原そばまつり』です。午前中は又大好きな『たこ焼き』焼きに行きますので、『あずき亭』は午後から営業させていただきます。
  宜しくお願い致します。