1534eb17.JPG

7月12日林大の公開講座にSさんと参加してきました。雨具・水筒おにぎり持って、林大3952ce23.JPGの学生さんと一般参加者・校長先生と稙物には大変詳しい大木正夫先生総勢30名。林大の裏にある城山へ行程は13km程、先日の映画がんばれたえちゃんの舞台にもなった、郷土館(開田の築250年の民家)の側を通りながら、木曽福島の町を眼下に次第に山深く、山野草にも木にも詳しく説明して頂きながら、谷水を飲んだり、滝も二ヶ所、下りは行人橋の方『急な道だから膝を痛めるよ!』と云われたのですが、私達先発隊4名Sさんはヤッホーと叫びながらドンドン下って行きます。私もスキーストックを杖にして何とか付いて行きました。然の風情素晴らしい所でしたがゆっくり景色を見ていたら置いてけぼりになりそうで一歩一歩懸命に歩きました。急な下り4kmやがて民家も見えてほっとしました。皆さんは元の道へ引き返したのかナカナカ追い付いて来ません。集合場所の森林組合事務所でひといきり休憩して、やっと皆さんと合流・・・いい散策でしたが足の衰え大分進んでいます、近頃冬は編み物三昧で歩く機会が減り、Sさん又歩きましょうゴミ拾い散策や、柿其渓谷へ・・・・。