4b7b22a4.JPG

西野土橋から村21c621a8.JPGの中へ、細い道は昔のまま、大きな酸実(ズミ)の木に真っ白な花が満開です、余りの大きさに車を降りて、近寄って行くと、その山肌に紫色の群生が、タチツボスミレでした。小さな別荘の入り口付近・・・、大切に保護されていたのかしら、その道下には又、白い花が・・・・・今満開のニリンソウでした馬小屋の柵の影に咲いていて。。森村桂さんのあの本に出てくるような・・・・。