1c0dc70f.JPG昨日畑の隅にアサツキの芽吹きを発見しました。 が今朝は又雪の下。
 主人の木工仲間木曽福島のSさんの工房を尋ねた折、帰り掛けに、『これ知ってる・・・。と一寸待って・・・。』庭からこのアサツキをハサミで摘み、又株を引き抜き頂きました。細かく切ってご飯の上にけずり節とお醤油で・・ご飯何杯でも食べれるヨ・・・。と頂きましたもう15年も前です。毎年毎年大きくなり株を増やし、年に2・3回も芽吹きます。西野の村の中を散歩すると、川沿いに雑草取られる小母さんが・・『これ食べる・・』と行者大蒜やこのアサツキを頂いた事がありました。 その川辺もすっかり雑草になり、山菜もだんだん減ってきているのは本当に残念です。少しだけなら株分けします。増やして下さい。そして又次の方へと繋げて活ければいいのになあぁ・・。