d53aa48c.JPG昨日も『気まま文庫』は皆さん一日中本の整理に来られていました。1Fのフロァーにも天井高の本棚が設置され、読みたい本がありますぅ。和室は床暖房掘りごたつ、半間の空間には棚とコンセントが、何に使うんだろう・・・冷蔵庫・ボトルキープの棚になるかも〜。大工さんもいろいろ考えている。。二階の本棚には歴史書や、医学の本も少し。。。二階の窓辺からは野鳥観測に丁度いい。とお客様。巣箱も設置しなければ、花壇には九輪草や山野草を咲かせて・・・・・・・『木の工房杜子春』の時計の位置も決まりました。時計は目立たない方がいいです。時間を忘れる位がいい。と来年のオープンが楽しみです。夜中まで、お酒酌み交わし手料理に話が止まりません。