553f8a36.JPG

昨夕は雨も小降りとなり、末川の後継者研修センターでは、早々に着かれた馬頭琴リポーさんとお仲間は大広間でお昼寝です。5時開場を1時半頃長野から到着のお客様も居て、千葉から来ましたとの方、お誘いした方々が『来ましたよ!』時間を待てず次々とご入場、最初少し緊張のリポーさん(開場が大ホールでは無い為かなぁ)馬頭琴の演奏・笛・踊り、スーホの白い馬のお話と歌、日本の歌メドレーと進む内に座布団に座る客席の皆さんが引き込まれ、その歌声の素晴らしいハスチチクさん・・・内 モンゴルのポスターでは必ず登場するという、宙を舞うドガラさん、目をつむって聞いているとそれは広い草原を馬を走らせ、馬頭琴を持ったリポーさんの姿・・・まるで大阪フエスティバルホールの演奏会にいる感覚でした。本当に有難うございました。馬頭琴のメンバーとこの場に足を運んで下さった皆様に・・・(画像は終演後にCDやスーホの白い馬の本を買い求められ、サインをする様子)