6a4d60f4.JPG約1時間半の行程でペンションビューおんたけさんに到着。皆さんずぶ濡れになりながら動き、気持ちは軽く、本当にお疲れ様でした。ビューおんたけさんでは何時もながらに優しい応対、きのこご飯や茶碗蒸しデザートには美味しいゼリーなどを頂き、今回が最終会になる為話も盛り上がり、特にKさんの開田村の20年代30年代木に対するお気持ちなど熱く語られるのにはいい勉強になりました。今回でおしまいです?と・・・・・今山野草の保護の為に草刈していますが広い土地なので、又声かけるかも、その時は宜しくお願いします。    生まれは開田では無いのに、何故か昔話が大好きな私、先祖はこの地に何か関係あったのかなぁ・・・・・