2014年07月

柳又の道路工事

010雨続きのあとは。。
 からっと。。
晴天。。
 雨の日は休工中の時もありましたが。。
 晴天になり。。
工事も順調に進んでいろようです。。
 路肩のU字溝も。。
 並んで。。
011 今は。。
道路を掘り返す作業が。。
順調に。。
進んでいます。。
 家の前を。。
時々トラックが。
通りますが・・・・
 宅急便や郵便ゃさん。。
デーサービスの車などの。。
通行も。。
スムーズのようです。。
 道端には。。
ギボゥシの花が。
012咲いています。

うなぎ。。

016帰宅した。。
杜子春が。。にこにこ。。と。。
 荷物を差し出しました。。
 箱には。。うなぎ。。と。。
  箱を開けると。。
 粋な風呂敷包み。。
  中には。。
 017りっぱな。。うなぎ達。。。
 近頃は。。スーパーでも。。
値がどんどんあがり。。
 一度は手に取ってはみても。。
 もったいないかと。。。
  買い控えていました。。
 早速。。夕食に。。
うなぎ丼。。
 杜子春も。。
『これは。。さっぱりしていて。。
 でも。。鰻のうまみ。。あり。。
   うまい。。。』
と。。
 私ほどは、
018鰻好きではないらしいのですが。。
好評。。。でした。
忙しい最中ですが。。
 今年は。。豊作。。
畑で採れた。。スグリ。。
。。。。
 生のまま少し冷凍したり。。
後は。。
ミキサーでつぶし。。
グラニュー糖を少し入れて。。
013ジャムを。。
造っています。。
020

名古屋・・木曽福島へは・・

021今朝の気温14度(今23度)、室内22度。
快晴。。
 からっと。。洗濯日和。。
  部屋の中。。窓からの風が。。吹き込むと。。
 きもちいい。。季節です。。
 昨日は。。
柳又道場。。
柳又の川向こう。。伊敷嶋姫の命。。を祭る。。
お社の掃除。。に6時前に出掛け。。
 柳又集会所に。旗を立てました。。
  午後からは。。
八幡神社の夏の祭礼。。
 杜子春も神幸奉仕者の一人として。。
024参加させてもらいました。。
 そして。。
 祭礼のあとは。 飲み会。。
  午後8時半頃。。
   自転車で。。帰宅。。
今朝は。。
 ちょっと飲みすぎた。。
二日酔い。。気分のまま。。
自転026車を押して。。
出掛けました。。
 身体は。。未だ。。
。。目覚めぬ様子ですが。。
さすが。。昔取った。。きねづか。。
柳又の急坂から。。
 こぎ始め。。坂を登ってゆきました。。
午後から。。
下条センターで。。
 お祭り。。(飲み会・・)
そして。。夕方027からは。。
西野・八幡神社で。。
カラオケ大会などの。。
の催事が行われます。。
 JRは8月9日より
特急しなのが運行されるとの事
昨日より。。
名古屋木曽福島間を。。
木曽の宿泊施設を利用される方には。。
おんたけバスが一便ですが。。
無料運行されています。
名古屋は。。名鉄バスセンター4Fから
AM10:00発。。木曽福島まで。。約3時間ほど
 帰り木曽福島16:00発名古屋行きです。。
 詳しくは観光案内所や宿泊施設へお問い合わせ下さい。

柳又風景

011マツムシ草の花が咲くまで。。
 あと少し。。
花束の花の種類が。。
 少ない時期。。です。。
先日も。。
40名で。。
柳又の風景を。。
描きに。。
 来られ。。
 洗濯干す。。こちらがわに。。
スケッチブックを向ける。。
013々。。
 何処かの展示場で。。
古い家の。。
絵が。。飾られる。。かも014しれません。。

花豆の花

009柳又の坂の下。。。
弦に絡まる。。
 枝先に。。
白や赤い花。。
は。。
花豆の花。。
今が。。満開。。です。。
 そして。。
大きな。。白い。。
紫陽花のはな。。
 一つがキャベツ位もある。。
 花。007
  水場の傍で。。
咲いています。

『五本松』の展示会に向けて

044編み物。。
やっと。。完成。。
しました。。
 グレーの。グラデーションに。。
  シルキッドモヘア。。のカーディガン。。
 出来上がりは425g。。と。。
 軽い。。
そして。。
黒い。。ジャケット。。
 いろんな色の編み込みで。。
053  しっくな。。ジャケットに。。
なりました。。
 合わせ糸は。。
イタリア。。ベルギー。。
フランスなど。。
色さまざま。。に。。
編みこみました。。
 黒いジャケットは。。
写真では。。上手表現できませんが。。
 時々。。
の来客は。。
065 てに取って。。。
『これ。。すてきですね!!!!』と。
言ってゆかれます。。
  そして。。
最近やっと。。
『五本松』での展示会に向けて。。
 ミシンを踏んでいます。。
男物の着尺は。。
 いい色合いで。。
〜す。。 
 036展示会は8月10日〜17日。。9月の13〜15日
9月20〜23日です。。
 南木曽での。。土砂崩落で。。
JRの特急が運休していますが。。
 必死の工事。。
8月に入り。。
一日も早く開通する事を。。
願って。。います。。

コスモス

003お隣の坂を。。
 下ったところに。。
毎年種が落ちて。。
咲く。コスモス。。
 今年も。。
もう。。
花が咲き始めました。。
 開田高原。。末川の。。
新地蔵トンネル抜けた。。辺りの。。
コスモスも。。
早いものは。。
 咲き始めています。。

開田高原・山野草の会1

115開田高原・藤沢の水芭蕉苑
 今の季節。。
 アヤメが咲き。。
忘れな草も。。
水辺に紫色の花の帯。。
そして。。
白いカラマツソウ。。
が。。
 近くに遠くに。。
126  咲くのが。。見られ。。
そして。。
貴重な。。
 水チドリの花も。。
  咲いていました。。
そして。。
忘れな草の花は。。
水辺に花の帯。。
木道は。。
 修理して下さ135り。。
もう直ぐ咲く。。
 赤い。。
エゾミソハギ。。
。。小さな蕾が。。いっぱい。。でした。。





114132

開田高原・山野草の会 2

1377月17日
開田高原・山野草の会。。
 今回は。。
先日来寄り。。
 藤沢・水芭蕉園の。。
生い茂る木々を。。
ボランティアで。。刈り込みして下さる方が。。
居て。。
切り倒された木の整理に。。
 139出掛けました。。
木々は。。
あちらこちらに。。
 運び出せる範囲ですが。。
引っ張り出し。。
 下に生息する。。花達が。。
伸びられる様にと。。
 片付けました。。
翌日は。。役場の方達も。。
 整備してくださるとの事。。でした。。
 その後。。
140水芭蕉の種採りの為の。。
網掛け場へ。。
今年は。。
水芭蕉の種が。。
 殆ど食べられていて。。かろうじて残っていた。。
実に。。赤い網を。。
5箇所に掛けましたが。。
 その中。。
無事な種は。。
一箇所のみでした。。
142143








144

水芭蕉の育苗

015たった一つ。。
 採取した種を。。
  水洗いしました。。
 よごれや。。ねばりを取ると。。
  出てきたのは。。
13粒の種でした。。016
 
種は直径3,4mmほど
の大きさでした。






021019








017小さめの発砲スチロール箱の。
底に目抜きで穴を開け。。
 鹿沼土を。。10cm程敷きます。。
種を。。状蒔きに並べます。。。





018








その上に。。
鹿沼土を少し乗せ。。
 下には。。
少し大き022めの発砲スチロールに。。
水を張り。。
 上に
種の箱を。。置きました。
 そして。。
ジョウロで。。水を蒔きます。。
 全体に湿り気が。。
回れば。。完了です。。
 種付けは18日でした
 芽が出るのが。。。
楽しみです。。
 今年。。
もっと沢山の種が採種できたら。。
 みんなで育てたいと。。
023 話し合っていたのですが。。残念。。です。
 来年は。。もう少し。。早くから。。
注意しながら。。種の採取。。出来たらと思います
 

白菜も出回りました。。

004今朝の気温14度8今21度)室内23度。
 くもり。。
雨戸を開けると。。
 庭に出たくなり。。
下駄履きのまま庭(畑)に。。
 栗の木の葉が。。
丸まっていて。。
 この中に虫が。。巣食っている。。
 小さな栗の木には。。
蟻が。。せっせと。。餌を運ぶのは。。
アブラムシ。。
 持ち合わせの鋏で。。その部分を。。切り。。
次々と。。袋に詰めた。。
ついでに081。。回ったトマトは。。赤い実が付き。。
今年初めての収穫。。フルーツトマト8個。。
 お隣のトーモロコシも。。もう直ぐ。。完熟間じか。。
ヤングコーンは。。柔らかくなって。。
 杜子春の工房近く。。
土橋からは。。先日。。
頂いたヤングコーン。。柔らかくて。。
美味しかった。。です。。。。
 そして。。
玄関先に白菜が一つ。。
 お隣へ回覧板届けたら。。
 玄関に一つ。。
坂を下りて。。水を汲みに行ったら。。
005 そこに。。白菜が。。
おじさんが。。
『白菜持って行き・・・』。。
 ありがとう。。玄関に置いてくれたのは。。
Sおばさん。。だった。。
 いよいよ。。高原野菜のシーズンになりました。。
昨日。。塩尻の歯科大へ。。
 やっと。。以前の歯並びの仮歯が。。入り。。
10年の我慢が。。
 感激に変わり。。
治療して下さる。。K先生の。。
 ”よくしてあげよう・・・”。。の。。
気持ちが。。本当に。。うれしく。。
 帰りは。。三岳の道を通りました。
三岳道の駅では。。
 いろんな野菜が出回り。。
モロヘイヤやホウレン草に。。
開田キュウリまで。。
 昨夜は。。
いろんな野菜の夕食になりました。

桔梗の花

076昨日は。。
木曽福島のみこしまくり。。のお祭り。。
 上町、本町は通行止めでした。。
塩尻へは。。
現在は。。普通列車のみの。。
 運行。。
なので。。
 木曽福島まで。。車で出掛けました。。
木曽町役場への。。
所用ついでに。。
臨時駐車場になっていた。。
役場へ車を。。置き。082
 炎天下の中。。
旧中山道に当たる。。
道には。。紫の桔梗の花が風にゆれ。。
 ネジ花も。。咲いていました。。
 我が家の庭。。
  吾亦紅の傍。。
昨年から。。芽を出した桔梗。。
 植えたわけではなく。。
長年土の下で。。
 芽葺きを待ち続けた。。種かも。。
今年は。。大きな白い花を咲かせました。

やまもも・・

025やまもも・・・を。。
沢山。。届けて下さり。。
 果物は。。大歓迎。。
  あまりのも。。沢山。。
 保存の仕方をおそわり。。
 早速。。
  やまももを洗い。。
026 水気を切り。。
 鍋に水と砂糖を煮溶かし。。
その中にヤマモモを投入。。
 灰汁が出て来るので。。
 せっせと。。
灰汁がなくなるまで。。取り。。
 そのまま。。冷まして。。
  汁と。。共に。。
やまももの冷菓。。の出来上がり。。
 余の多量028に。。
 大きなタッパーに入れて。。
保存。。
 これは。。
やまももゼリーに。。して。。
夏のお菓子に。。
させていただきます。。

029

 窓の方をふとみると。。
 あの。。小さなカマキリ。。
無事。。でした。。
 網の近くに集まる。。虫を。。食べていたようです。。
小さなキュウリを。。爪楊枝に挿して。。
差し入れ。。すると。。
 端から。。かじり。。
 024 後で。。
確認すると。。
 きゅうりが。。小さくなっていました。。
我が家を。。
 住まいと。。
決めた。。かな。。
杜子春が。。
 甘い物が食べたい・・・と。。
滅多に言わない台詞。。。
 それで。。
大好物の。。
チーズケーキを。。焼きました。。
030

ブルーベリーもそろそろ

166桑の実を餌として。。に。。
 滑空して、、
摂るオガラ。。
 その実もそろそろ。。
 終わりかけ。。
この次に熟し始めたブルーベリー。。
これにまで。。156
鳥の餌にされては。。大変。。
 青いネットを張りました。。
そして。。二三粒を。。摘んで見ました。。
甘さも乗り。。
 美味しくなりました。。
ブルーベリー狩りもそろそろではないかと思います。
 増えに増えた。。オカトラノオ。。
 200株程の花が咲いていま154す。。  

ハナビラ茸

005先日。。
杜子春から電話があり。。
 『ハナビラ茸を
頂いた。。。
今日は焼肉に。。出来る???』
 開田で採れた。。
初物のズッキーニに。。
茄子・・掘り立てのジャガイモなど。。。。
野菜はご近所から頂いたり。。分けて貰ったり。。で、
 焼肉に。。しました。。
野菜いっぱいで。。
肉(牛と豚肉)は少々。。
でも。。
006と野菜を先に炒め。。
 バターや肉汁残った中に。。
ハナビラ茸を。。炒めて。。
 ひいひい。。ふうふう。。
云いながら。。
 開田の食を。。堪能。。しました。。
届けて下さった。。Yさんは。。
また。。
 持ち山の整備で出た。。
木の枝も。山と。。。運んで下さり。。
 今年の冬は。。
002心して。。薪ストーブ焚けそうです。。

60年前の吊り橋はどこです?

106畑の草取りしていると。。
『 あの。。この道を行くと。。旭ヶ丘へ出ます?』と。。
 柳又を下に。。下ると。。行き止まりです。。。
『60年前に来たことがあり・・吊り橋は何処ですか?』
 。。と。。も。。
すっかり様子が変わってしまって。。
 まぁ。。一服。。してください。。
と。。
104いろいろ。。お話しました。。
 道も。。家も。。
大分変わったので。。
 と。。
最近の地図を。。広げて。。
 懐かしい。。話。。いろいろ。。
横浜から、、来られた。。Yさんと云う方。。
 歩いて。。旭ヶ丘から。。
御嶽登山道へ。。向かわれました。。
 懐かしい方に逢えたか。。
 無事に着かれたのか。。。。
105 あずき亭の看板に絡みついた。。山芋の弦に。。
 カマキリの子供が。。
ユルリ。。ソロリト。。
 現れた。。
あの。。
昔我が家に住んでいた。。
カマ子ちゃんの。。曾孫か。。
ひひ孫かしら。。

滋賀ブログ仲間により風景写真展

159素敵な葉書が届きました。
開田も大好きな。。Uさん。。
 2014年7月29日(火)〜8月3日(日)
 AM9時〜PM5時
(初日はPM1時から
 最終日はPM4時まで)
場所:大津市生涯学習センターギャラリー
 で開催されます。。
160すてきな写真が。。
いっぱいです。。
 お近くの方は。。
 是非お出掛け下さいね。。
私の写した葉書は。。
 画像。。不鮮明で。。
すみません。。
 実際は。。
  すばらしい。。写真です。。

一位の大木

152今朝の気温16度(今19度)、室内23度。
 くもり。。
洗濯物干したのですが。。
 雨が降りそうで。。急いで軒下へ入れました。
今朝は。。五時に起き。。
 裏の藪の。。 
刈り込み。。
 増え過ぎるヌ150ルデや。。笹に。。
絡まるアケビや。。棘ある弦類。。 
大きな一位の木の
枝を掃い。。絡まる蔦を取れば。。
 。。。。
 一時間程で。。
 大分すっきり。。
三分の一を残して。。
作業を終え。。
眺めると。。
  西野川の渓149流が。。
 見渡せるくらいに。。
なり。。
 直径70cmある一位の大木が。。
 この家の周りを。。
守ってくれるようで。。
  頼もしい。。
畑を見回り。。
熟した木苺を。。162
摘まんで。。
 みましたが。。
呼び水になり。。
 早速。。
朝食の支度。。
 ほうじ茶の
茶かゆを。。
 サラダや小女子の佃煮に。。
Kさんから届けられた。。
 辛子明太子で。。
食が進みます。。。

白い花

020春は黄色い。。
リュウキンカやたんぽぽが
咲き。。
 桃色の花に変わり。。
今白い花が。。
 満開です。。
林大の大木先生の
お話にありました。。
 蜂や虫に花粉を運んでもらう為。。
019目立つ色の花を咲かせるというお話。。
ノコギリ草の白い花に。。
 ドクダミは。。少し植えた積もりが。。
ニホンハッカの領分を席巻して。。
 余りのも拡がりすぎました。。
先日教えて頂いた。。
ドクダミ茶に。。
これでは。。相当。。
作れそうです。。。。

タマガワホトトギス

023もう。。
2週間程も前から。。
咲いていて。。
写真写そうと思いつつ。。
 今年は沢山の花を付けたのに。。
残り2,3輪に成りました。
 そして。。
葉も。。健在です。。
あの葉を食べて育っていた。。
蝶の姿がありません。。
 葉を食べられるのも。。
切ないのですが。。
028蝶の姿も。。
いかばかり。。

すぐり・クランベリー

017今年のスグリは。。
 木がしなるほど。。
沢山の実を付けました。
 地蜂の巣も無く。。
  初018摘みを。。しました。。
 








013クランベリーの木も
沢山剪定撤去しましたが。。
  赤い。。かわいい実が。。次々に。。
実っています。。
 今年は。。例年より。。
小鳥が。。
 多い。。様に思えます。
桑の実をつつきや。。
 山椒の実も取り尽くし。。

009 もう直ぐすぐりや。。
クランベリーにも。。
 来るのかも。。
 でも。。
ブルーベリーだけは。。
 採取禁止にしたいのですが。。
  畑には。。
 蝶や。。
めずらしい赤い虫。。
 が。。
015飛び交っています。。

ヘビイチゴの焼酎漬け

008今年は。。
蛇イチゴが。。
 毎日毎日・・
沢山の実をつける。。
 よく虫に刺されると。。
いう方に。。
少し差し上げました。。
 様子はどうかと。。
お尋ねしたら。。
『使っています・・少なくなったので。。
焼酎を。。足しました。。』
 笑・・笑・・笑。。
007んなことしたら。。
効き目無くなるよ。。。
 早速。。増えすぎる。。ヘビイチゴを。。抜き取り。。お持ちしました。。
 ですが。。まだまだ。。
よく。。実ります。。
 これで。。瓶が。。三つに。。
新しくもう一瓶。。
作りかけています。。
 欲しい。。。。居られますか。。

今日は休工中

今朝の気温10060度(今14度)室内20度。
 今朝は。。
3時頃。。眼が覚めて。。
昨日は。。疲れて早く寝た所為。。
 編み物。。
残り少しを。。
 編むことにしました。
黒地にいろいろな色の模様を。。
編みこみました。
さまざまの色逢いの出逢いは。。
人との出逢いの様におもしろい。。。
ボタンも。。付けて。。
 もう。。一寝入り。。
 午022前中は。。
 下条センターの掃除。。でした。。
行きは。。杜子春の軽トラに乗せてもらい。。
作業の後は。。お茶飲み。。
 『これ。。持って帰り・・』と
いただいたお漬物を。。ぶら下げて。。
帰りは。。テクテク歩いて帰ってきました。
帰宅時。。小ぶりですが。。
 雨が振り出し。。
傘も持たずに。。濡れてくるのも気持ちよく。。。
021事の様子は。。どんなだろうか。。と・・
今日は柳又の道路工事も。。休工中の立て札。。
 工事は。。側溝のU字講が。。殆ど撤去されていました。
午後には。。八王子から。。
 雨の中。。
あずき亭を探し回ってきて下さり。。。。
 男性お二人。。
の来客でした。。
 国道19号は。。通行可能になりました。
 そして。。
JR東海は。。名古屋から坂下まで通行。。
坂下駅から代行バスが連絡していて。。
 坂下〜野尻駅まで。。
野尻駅から木曽福島まではJRが連絡しています

 バスで野尻下車・・・・JRの駅までは少し歩くようです

すてきなお茶のひと時

031水芭蕉の種の網掛けをしたあと。。
ちょっと。。
立ち寄りました。。
 友人宅。。
お庭をぐるり。。
すてきな。。しつらえに。。
 美味しいコーヒーを頂いて。。
 話が弾むうち。。
 今回同行の。。方とも。。
知り合いだったことが。。
判明。。
 話は。。つきませんでした。。
家に帰り。。
 友人宅の。。
すっきりした。。
佇まい。。034
家に帰り。。
友人宅に。。触発され。。
  奥にしまい。。
テレビ台と化していた。。
茶箱。。
 四十年も前。。
白いペンキを塗り。。使っていましたが。。
 引越し時に。。
ガムテープで巻いた。。
そのテープの断片が。。取れなくなり。。放置。。
 もう一度甦らせる為。。
せっせと。。削って。。
 包装紙、小箱等の。。入れ物に。。
しました。。
033以前。。
名古屋のいたりあん居酒屋で。。
味わった。。あの。。いわし。。
 の味が忘れられず。。
新鮮そうな。。魚を。。見つけると。。
 塩をして。。暫く。。置き。。
オリーブオイルやレモン・ハーブなどで。。
漬け込み。。
 サラダと共に。。
昼食のバン。。の
一品にしています。。
 夕食に。。
出すと。。
杜子春は。。オリーブが。。
ちと。。
苦手なようです。。

台風被害状況

今日は。。
 テレビでの報道。。
南木曽での土砂崩落のニュースを見て。。
 木曽は。。開田は。。
どんな具合かと。。
 連絡を。。いただきました。。
ご心配いただき。。本当にありがとうございます。。
開田高原は今の所。。
 被害はありません。。
 国道19号は南木曽辺り。。土砂の為通行止め。。
ですが。。大分処理は進んでいるようです。。
あと何日間かは。。通行できないと思います。
 また。。
JRは線路を残し。。土台から崩落。。
 復旧には。。1ヶ月程掛かるとの報道です。。
名古屋・中津川間は開通。。ですが特急は不通。。
 中津川・上松間は不通。。
上松・塩尻は開通ですが、特急は不通。。
との報道です。。
 また、新しいニュースがありましたら、
 お知らせ致します。

水芭蕉の種の網掛け

023余りにも少なくなった。。
水芭蕉を増やすため。。
 花が咲き終わった後。。
 種を採る為の。。網掛けを行いました。
 何十株かある中。。
もうすでに。。
 この実が何者かに。。
食べられています。。
 猿024か。。いのしし。。でしょうか。。
そんなに。。おいしいのか。。。
 残り少ない。。実の
いくつかに。。
 網を架けて。。きました。
この実が。。少し黄色みを
帯びた頃に。。
 採取の予定です。
野山のあちこちに。。
 可憐なささゆりの花が。。
025いています。
 この花も。。
 ふとどきな。。人達によって。。
手折られなど。。
 手入される方は。。かなしい。。
思い。。ですが。。
 種を採り。。
五年後に。。花が咲く事を。。
願って。。育てられています。。
  020

ほたるぶくろの花

035先日雨の中。。
 桑の葉が大きく揺れて。。
 離れサル一頭が。。
木に登り。。
熟した桑の実を食べに来た様で。。
 こちらを向き。。
一瞬。。眼があいました。。
 近づくのは。。こわいし。。
玄関先から。。
うむ。。と。。
 眼力で。。見つめ返すと。。。。
036川の方へ去ってゆきました。
 雨のあと。。
蛍袋の花が。。
一斉に咲き出しました。
 白い花。。
一輪だったのが。。
今年は。。
こんなに増えて。。
 桃色の花も。。

柳又・今日から道路工事が始まります

039今朝の気温13度、室内19度。
くもり。。
柳又バス亭から。。
集落へ入る
昔からの道。。
 何百年前も前から。。
道幅も狭く。。でも。。
 。。趣があり。。
。。
この急坂
坂の中央で。。切り返すと。。
車のタイヤから煙があがるなど。。
 冬の凍結は特に危険で。。
038以前から改良の希望も多く。。
今回。。
 この道の全体を見直し。。
 通行し易い道路になる為の。。
第一期の工事が始まります。。
 期間は7月7日〜9月末。。
  先ずは三叉路先から。。
鎌倉桜やお地蔵様のある道の。。
改良工事が今年行われます。。

 工事は地面を80cm掘るとの事。。
本格な道が作られるようです。
042溝部分にはU字溝で蓋がされ。。
 道幅が広がり。。
道路面を8cm〜4cm。。
今よりも下がるとの説明。。でした。

通行は。。
 急坂の三叉路や
あずき亭から
柳沢さんへの道は
041通行可能。。
そちらから川の方へ進むことが出来ます。
 




 バス亭付近にも車は駐車可能です。


 急坂の三叉路や
あずき亭への道。。
こちらの道は。。
来年の工043事になるそうです。

木曽福島案内看板検証。。

002先日。。
観光で廻る方達にとって。。
 適切な、案内板が、
適切な場所に
設置されているだろうか。。
 との。。
検証を。。
行いました。
 三班に分かれて。。
街中を。。くまなく。。
周り。。
 表示方法や。。
003  内容。。
そして。。
車から確認し易くなっているか。。
 歩行者からは。。
どうだろう。。かと。。
 見て回りました。。
 集めた案。。
資料を。。元に。。
地図上に
落とし込み。。
 皆で。。
検討。。。。
 役場へ
提出。。007006











015

014








008関所から眺める。。
木曽福島の街。。






あおばの興禅寺さん。。
012
 新装なった。。
帝室林野局の
 建物。。も。。
壮観でした。。
 009

山野草の花束

004出掛けるときは。。
畑の花摘み。。
 開田高原で。。
くらして。。
 一番のしあわせ。。
感じる時です。。
 先日電車で。。
偶然乗り合わせた。。
027友人。。
 『それ。。
私も。。ほしい。。』
 と。。
木曽福島へ出掛ける。。準備に。。
花摘みも。。しています。。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ