2013年12月

マイアスキー場オープンです

008今朝の気温−5度、室内19度。
 くもり。。
今朝は。。五時前に。。眼が覚めました。
 今日から
マイアスキー場オープン
 杜子春は。。早出。。ですが。。
五時の目覚まし。。ベルが鳴っても
なかなか起きて来ず。。
 五時半頃。。起き出して。。
『眠れなかったの!!!』と。。聞きますと。。
 『いや。。よく寝てる・・・布団が熱くて。。』
との事。。009
 大阪から贈って下さった。。分厚い羽毛布団が。。
熱く感じる。。
「毛布。。外そうか??」
今年は。。気温は下がっているのですが。。
何だか。温かく感じる。。先ごろ。。です。。
 空はどんより曇っているのですが。。
東の空が。。明るくなって来ました。
 そして。。
スキー場目指して。。元気に出掛けてゆきました。

ランプのそばでカスピ海ヨーグルトも育っています

004夏。。
”五本松”の
展示会で買った。。
シクラメン。。
 室内の窓辺でも。。
ションと。。
なっていて。。
昨日薪ストーブの
部屋の中
 ランプの横へ置き換えて。。
水遣りを。。しっかりしたら。。
今朝は。。
001元気に花が起き上がってきました。
 ランプの横には。。
もうひとつ。。
 カスピ海ヨーグルト。。
今日も。。朝食に出しました。
 桑の実ジャムをのせて。。
冷凍庫に。。保存していた。。
 使い終わった昆布。
も。捨ててしまうのは。。。勿体無い。。
001ダシを摂ったもの。。
 しめ鯖に。。使った物を。。
水洗いもして。。
それらを。。
細かく切り。。
出汁と椎茸の軸。。鰹節で。。
ことこと。。こつこつ。。
 煮て見ました。
朝食の一品にしています。。

花猿亭

045今朝の気温−6度(9時頃3度)、室内18度。
 快晴。。
マイナス6でも。。そう寒いとは感じない。。
 9時を過ぎると。。ぽかぽかと
 暖かく。。これでは。。洗濯物。。
表に干せそうです。。
友人と。。
お昼。。
 ちょっと食事に行くことになり。。
 手作りパスタ
もされている。。
『花猿亭』さんへ行きました。
 季節限定メニューに。。
惹かれると。。言う、、友人とも。。
意見があって。。
 白菜のスープスパゲテ046ィー。。と。。
スパゲティーのグラタン。。を。。
 白菜スープを。。一口。。
いい。。お味。。です。
 すーぷの塩加減や。。クリームは。。
後引くおいしさだけど。。
結構カロリーありそうで。。
 スープ材料を伺ってみました。
生クリームとバターにホワイトソース。。
牛乳は。。やはり濃いのを。。使っています。
 との。。説明。。047
たまにはカロリー多くても。。
 と。。二人で。。平らげ。。
  スパゲティーグラタンも。。
美味しかった。。
 話が。。止らないので。。
 チーズケーキと。。マサラティーを。。
友人は。。
気になる店だったけど。。
一人では入り難くて。。
でも。。よかった・・・でした。

開田高原トレイルガイド・西野峠ウオーク

021開田母子センターでは、
実践に先立っての講義。

 血圧測定や
体感温度を測定。
チェックシートの書き込み。。
説明など。。
 そして。。
018いよいよ実践ウオーキング
把の沢を。。山に向かって歩きました。
 二班に班を分け。。
暴走する人、遅れる人に。。
気を配る。。
 あくまでも自分のペースで。。
ゆっくりと。。
そして。5分歩くと。。小休憩。。
山に差し掛かると。。
急坂の場合は。。022
30秒歩いては。。
又立ち休憩。
 足に不安のある私でしたが。。
 この進み方では。。
何とか。。行けそう。。で。。
 善助観音。。
そして。
進んで”おきよ地蔵”が祭られる
009 石仏四体。。
を過ぎて。。
辿り着いた。。
その先は。。
 城山への道。。
細い道は。。
昔木曽義仲に使えた。おきよさんが。。
義仲候が。。・・喉が渇かれて・・。。
水を求めに坂を下った時
足を滑らせた所で。。
通称おきよ崩れ”と呼ばれている。。
012そこも。。無事。。通過。
 城山の砦跡へと。。向かう。。
 上に着くと。。
御岳山の絶景が。。
そして。。
乗鞍や。。
木曽駒ケ017岳も。。
すばらしい。。
かった。。。
 下りは。。
おきよ地蔵まで。。
戻り。。
 西野下向方向へ。。
雪の道を。。
さくさくと。。
 途中に。。
023もう。。つららが。。
下がっていました。
025

木曽馬の里でリラクゼーション

028午後は。。
木曽馬の里へ
移動。。
快晴の。。
御岳山望み。。
気持ちのいい。。ロケーション。
各自ござを手に。。
 林の中へと。。進みました。
ござを広げて。。
030リックを枕に。。
暫しの。。眼を閉じて。。
 20分位は。。過ぎました。
気持ちよかったのか。。軽いいびきも。。聞こえて来ました。
 そして。。遠くの方でへ。。
鳥の鳴き声。。
きつつきの。。
音。。
031二人一組で。。
肩もみなどをして。。
本当に。。
気持ちのいい。。
トレイルウオーク実践。。
 を。。終了しました。

笛の材料作り

036木曽馬の里で。。
リラクゼーション技法
 ござの上で。。
ねそべった。。。
 全身の疲れが
解けたように。。
 そして。。
遠くの方で。。
 講師の方が。。
037 カッコウの鳴き声や。。
小鳥のさえずる音。。がして。。
 小さな木工品で。。音を出して。。居られた。
それは。。簡単に作れますよ。。と。。
 それでは。。
作ってみてはどうかと
 協力隊も。。集まった。
杜子春に連絡し。。
 基本の材料を。。
038作って。。もらえる事になり。。
 それを。。持って。。
Sさん宅へ移動。。
 電動具を駆使して。。
作業しました。

開田高原トレイルガイド講習会in笛創り

12月1日の最終日040は。。
ヘルスツーリズム開発。。

 開田高原での。。
課題とプランを出し合った。。
 御岳山。。自然・木曽馬・花・山野草の観察会。。
ハイキング(森林軌道跡なども)・登山や温泉などはもとより。。
雪質の良さ・高原野菜・・農家体験や宿泊。。
癒しの為の来村を。。
042仲の悪い夫婦が。。良くなるかも。。
 障害のある方に。。来て癒されて。。帰って欲しい。。
未婚女性のみ。。に。。
 滞在型。。一週間。。一ヶ月。。などの長期。。
など。。いろんな意見が出ました。
 ローマの休日プラン。。
あの。。モデルになったピータータウンゼントさんの
開田来村にまつわる。。043ツアーなども。。
出してみました。
 その後。。
笛創りを。。しました。
 こんな笛が。。
カッコーの泣き声。。
 小鳥のさえずり。。
が。。出来上がり。。ました。
044
 

野の花リース

001木の実も乾燥出来たので。。
久しぶりにリース創りを。。
しました。
 三つ葉アケビの。。
弦の面白さで。。
 ちょっと。。今までに無い。。
感じに仕上がりました。

008








007015








023いろいろある中。。
杜子春に。。
どれが。。いい・・・・!
 と聞きましたら。。
右下の。。みどりの枯れ葉のが。。
  気に入った。。ようです。

また。。やられました。

004朝一番の仕事は。。
薪ストーブに。。
火を点ける事。。
 燃え出した。。火を。。
 見て。。
 在り難い。。
なあっ。。と思います。
玄関先の。。
渋柿。。。
そして。。
お米に。。
カボチャ。。
 もう。。玄関には。。
置けないと。。おもいつつ。。
 頂いたジャガイモの。。
大きな紙袋。。
 先日までは。。
中身確認して。。
 料理に少しづつ。。
使っていたのですが。。
何気に。。開けてみると。。
二十個程。。が。。
 無残に。。かじ005られている
・・・・・
 動物も。。
寒い開田で。。
これからの食料を。。
 確保するのは。。
大変なこと。。
  全部捨てるのも。。
勿体無いし。。
歯型部分を。。
削って。。
味噌汁に。。入れました。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ