2012年05月

アサツキが。。元気

028今年は。。
少し。。庭の。。配置換え。。
ブルーベリーは若芽を頂いて4年目に入り。。
 三本が。。何とか。。育ち60cm位になりました。。。
 それらを。。山帽子木の近くに。。植え替える事に。。
今にも枯れそうだった。。スグリの木は。。一昨年位から。。根方周りの草を。。こまめに抜いていたら。。
今年は。。1m位に。。枝も広がり、、花芽も数えきれないほど付いています。
ハーブのタイムは。。植えてから15年以上も経つので。
木質になり。衰えも。。ひどく。。
場所を027変えて。。若芽だけを。移植。。
キャットミントも。。新しい株が。。何株も。。育ち。。
 オランダワレモコーも。。新株が。。出てきたし。。
それらを。。
 通し網で。。漉した。。畑地に。。移動して。。
今まで。。やれなかった。。。。畑仕事などなどを。。
 そんな気の所為か。。
アサツキ。。が日に日に伸びて。。25cm位に。。
 西洋ネギのチャイブも。。大手を広げたように。。伸びています。

日本のたんぽぽ増やしています

003このところ。。
畑の。。草取りに。。肥料やり。。
パイナップルの。。堆肥に加え。。
お隣から。。
馬糞を。。軽トラで届けて下さり。。
雨降る前に。。畑作り。。
苺の苗を。。小ぶりの四畑に移植して。。
 昨日は。。
011最後の。馬糞。一山を。。
チコリ畑を。。耕して入れ込み。。
雑草取りも。。一段落。。
 ここ何年かは。。草取りも。。追っかけ仕事でしたが。。
今年は。。こんなに早めに。。作業が。。出来て。。土が落ち着けば。。
種まき。です。。。
御岳山の雪形038。。種まき爺さんが。。少しずつ。。現れて。。来ています。
 柳又上まで。。写真を。。撮りに行った。。時。
 目立つのは外来のたんぽぽ群。。。まさに花開く時期。。
摘める。。だけを。。摘み取り。。ました。。
 こんな袋に。。三杯。。程。。ゴミとして。。廃棄処分。
その増え方には。。到底。。おっつかないけれど。
 柳又には。。にほんたんぽぽが。。元気です。。
今年は。。またまた。。増えてます(上の画像)。
 増やして下さる方は。もらってください。。。ご連絡おまちしています。

あずき亭

018今日は。。
約束の。。
 来客。。です。
障子を開け放しても。。
気持ちいい。。季節に。。
やっと。。なりました。
 庭の十二単も。。開きはじめ。。
水仙やビオラと共に小さな水差しに生けました。。
021
作業つづけた。。庭も。。やっと。。一段落。。
そんな畑庭を眺めるのが。。
朝起きて。。水播きしては。。眺めたのに。。
 障子を開けてはまた。眺めてる。。。。
栗の木を切ったお陰で。。
 西野川の川音と。。
二本の流れが。。手に取るように。。良く見えて。。
玄関近く。。桶の周023りに。。
 アオイスミレ。。が。。また。。いい感じ。。。

ツバメ万年青・キランソウ

042
西野川に掛085かる。。御岳橋。。
橋の下に、今年も。。イワツバメが。。来ています。
 ツバメを。。写した積りが。。
その速さに。。ついて行けず。。か。。
画面には。。ツバメの姿が。。ありませんが。。
今は。。50羽ほど。。ツバメが。。来ると。。ツバメ万年青。。の花が咲く。
今年は。。一段とおおきくなった。。花が三輪。。咲きました。
そして。。増えたのは。。
 キランソウ。。
大きいものは。。25cm位に。。
小さい花は。。5cmほどの。。物。が。。
 砂利庭の。。あちこちに。。
006花咲いています。

忘れな草を守る会

009今日は
 忘れな草を守る会。。。
今年一年の。。計画を。。ヒュッテクライスさんで
話し合いました。。
こんなケーキと。。おいしいコーヒーを用意して下さり。。
 6月には。。水芭蕉の種付け。。や。。
7月には。
 長野県製薬。。で。。活躍されて。。
植物には。。詳しい。。
小谷宗司先生の。。ご案内で。。
植物観察などを。。行う。。予定。。です。
 藤沢の水芭蕉の群生地。。いのししにより。。
水芭蕉が。。どんどん減りつつあり。。しかし多くの山野草が咲きますので、植物観察も実施します。
 詳しくは。。又お知らせいたします。

黒川のはなもも

002今。。
木曽福島から。。
開田高原への。。道中。。
 ふるさと体験館辺り。。
はなもも。。が満開。。
 清博士の芝桜も。。きれいになりました。

おかえりなさい。。

034一年ぶりに。。
 Sさんと。。
檀君が。。
来てくれました。
 一年たつと。。
どんな風に。。
なっているのか。。
 どきどき。の気持ち。。で。。
待っていました。
覚えていてくれるのかな。。。。
 車が停まり。。
ベッカム髪の。。す020っきりS君。。
 助手席には。。檀君が。。
背も。。伸びて。。。動作も落ち着いた。。おにいちゃん振り。で。
家で遊ぶ。。おもちゃを熱心に選ぶ最中で。。
 『あれと。。これと。。
これは。。持って行かない。。の!!!
 それも!!。。。。』
ちいさな。。自動車を。。手に持てない位。。
  手伝うことに。。しました。
「おかえりなさい。。。」と。。いいましたが。。。
 昨年とは違った。。落ち着き振り。。
家中へ。。おもちゃを運び。。
 Sぱぱを振り返りながら。。入って来て。。
テレビの前辺りで。。
  え。。いっ。。と。。
飛びついて来て。。
 思わず。。転びそうに。。なりながら。。受け止めて。。
ぐるぐる。。回しに。。遊び始め。。
 やっぱり。。憶えてくれて。。いて。。
杜子春のひざにも。。のぼったり。。顔。。
 。。。よかった。。ね。。
。。。また。。こんど会える時は。。。。どんな。。だろうと。。
      おじいちゃん。。ばあちゃん。。待っています。。よ。。

忘れな草を守る会

074管沢の。。鎌倉桜。。
 余りの。。見事さに。。
何枚も。。写真を撮りました。
 手前には。。
外来の。。たんぽぽ。。が。。
 増えすぎて。。困るけれど。。
春には。。
075 とても。。いい風景です。ね。
『忘れな草を守る会』
今年初めの。。
打ち合わせ会を。。
5月10日午前10時より。。
開田高原・ペンション・ヒュッテクライスさん
行います。
 素敵な庭。。を見ながら。。一寸。。お茶します。。
ことしは。。
どんな風に。。進めて行こうかを。。
話し合います。
 興味ある方は。。どなたでも。。
ご連絡。。くださいね。。
 0264−44−2314あずき亭まで。。 参加費 お茶代500円

鎌倉桜

今の気温15度055、室内16度。
 くもり。。
多忙な連休でした。。
 車の往来。。
あずき亭にも。。
次々と。。の来客に。。
一時入りきらない。。時も。。あり。。
 ました。
今日は。。鳥のさえずり。。だけで。。
011静かな山里に。。戻りました。
 今年は。。
どれが。。鎌倉桜????と。。
何人もの方が。。
 あれが。。三代目です。。
や。。そのいわれを。。ご説明したり。。
鎌倉桜を。。植えてみたいという方も。。
居られました。
それも。ちらほら。。
散りかけて。。路上の。。桜。。楽しんでいます。

御岳山と桜

064管沢の。。桜も。。見事です。。
この色は。。多分。。
鎌倉桜。。
 そして。。
大きな枝垂れ桜。。
 カメラ構えた人達が。。
”ごくろうさん・・”
と。。すれ違いざまに。。
068声がしました。

コブシの花は。。。

076気になるのは。。。
こぶしの花。。
 管沢の。。いつもは。。
大木のコブシの木。。
遠めには。。
枯れ木に見えます。
 花はほんの三・四輪。。
手前の。。小さな木に。。こんな花が。。咲いていました。
 コブシが咲かないと。。
飢饉が。。
来るのではと。。
081遠い昔の。。言い伝えです。。が・・

御岳山

庭にも。。014
少し。。花が。。咲き始めました。
 水仙に、ムスカリ。。
ビオラなど。。
 三岳道の駅で。。
販売していた。。
 アルストロメリアを活けると。。
そこだけ。。春が。。広がり。。。
御岳山は。。
未だ真っ白。。で。。
種まき爺さんの。。姿044は。。見えませんが。。
 グリーンファームでは。。
野菜の苗を。。買ってゆく人が。。
トマトや茄子や。。キュウリに。。スイカ。。
 私も。。何だか。。早く。。植えたい気分。。
『でも。。開田は。。未だ早いですよね・・・』
 と。。店員さんとの話。。
それで。。
レタスと。。小さなスナップインゲンの苗にしました。

おまたせしました机

011小学校一年生に上がるN君。。へのお祝いに。。
入学式も。。
とっくに。。終えて。。。
勉強も始まっているの
ですが。。
 杜子春。。
スキー場の合間に。。
工房でこつこつと。。
 長くお待たせしました。。。
やっと。。013出来上がり
届けてきました。
 横の机は。。
三年前に。。
 長男K君。。の。。
時々。。その机で。。勉強の。。まねごと。。していた。。ようです。。N君。。
 先日。。工房へ。。
立ち寄った所。。
こんな看板が。。
出来上がっていました。
 恩田の『気まま文庫』さんの。。
開館中。。
裏は。。閉館の022。。
 かわいい。。ことり。。
が。。
何か。。語っているようでした。
 五月の連休は。。開館しています。

ショウジョウバカマ

ぼつぼつ。。庭023の手入れを。。しています。
イチゴの苗を。。家の玄関に近い場所に。。移動して。。
昨年は。。沢山実を付けた苺でしたが。。
食べ頃に。。その実が。。すっかり。.無くなっていて。。
動物か鳥に。。
それで今年は。。少し監視出来る。。所へ。。移す事に。。しました。
・・・肥料の調達に。。西野の。。奥へ。。
知り合いが。。作る。。有機肥料。。
パイナップル酵素などと、牛糞の配合で。。
024効果は抜群ですが匂いは全然無くて。
と言うかいい匂い。。。
この肥料使った人が。。お隣と一緒に撒いた種が。。出来が二倍以上違っていたという方も居ます。。。。。。
スコップで袋に詰めて。。
車の後ろへ。。
そろそろの運転で。帰る途中。。

 今が。。きっと満開だろう・
・ショウジョウバカマ。。
033の群生地へ。。

出掛けて来ました。

やっと咲きました鎌倉桜

047今朝の気温11度、室内21度(ストーブ焚いています)
くもり後小雨。。
 昨日のあたたかさで。。。。
 ちらほらの桜でしたが、今日は綺麗に咲きました。
 どなかた。。
柳又の入り口付近から。。
桜に惹かれて。。
 ふらふら。。桜の周りを。。くるくる。。
055遠くから。。「こんにちは。。」と。。声掛けましたが。。
 首を。。ふんと。。返事をされて。。また。。くるくる。。ふらふらと。。
去って行かれました。。
 もう少し。。進むと。。
色濃い鎌倉桜が。。見えたのですが。。。

柳又。。

052馬頭観音の。。そばには。。
水仙の花が。。
今を盛りに。。
お地蔵様も。
なんだか。。
笑って見えます。
ヒメコブシや木蓮は咲いているのですが、
 コブシは。。やっと。。
小さな白い花が。。
051咲きそうな。。気配です。。

三岳も。。芝桜が。。見事。。

018昨日は。。
 ネコの手会で。。
木曽福島へ出掛けました。
 帰りは。。
三岳周りに。。
 三岳の道の駅近くには。。
芝桜の。。うねりが。。
見事で。。
黒沢では。。
桜や連翹が。。花盛り。。
そして、氷柱群で知られる白川辺りの。。。。
019桜並木が。。満開でした。。

懐かしい木曽馬牧場

043これは。。
 二十三年前。。に来た時の。。
写真です。
 開田高原観光案内所の裏から。。
音楽堂を。。過ぎて。。
 小さな小道を。。
 5.6分進んだ所に。。小さな池があり。。
 木曽馬が。。5,6頭居たのではないかとおもいます。
 こんな風景を見て。。(奈川の別荘地を見る為に来たのですが)
開田村が。。いいなぁ・・と思いました。
045あやめが咲いて。。素敵なところでした。
木曽馬の里が。。整備されて。。今は面影もなくなりました。が。。
 そして。。もう一枚は。。
伊谷の。。馬市の。。様子です。。
 今も。二ヶ月に一度、13日に開催されているようです。。
 もう一度。。行ってみたいと。。思うのですが。。

あずき亭

003先日。。
知人に。。
『宿泊やっているの?』と
聞かれ。。
「うん一人ならば。。泊まれるよ」。(友人や親戚の人のみです)。
「少し前に。。
杜子春の従弟が。。
泊まった。。よ」。。
004そう言えば。。
今年の年賀状に。。
最後に一言。。
・・宿泊もできます・・・・なんて。。書きました。
 だんだん年老いるわれわれなので。。
遠くの友人に。。思い立ったら。。開田へもどうぞの。。積り。。でした。
 イベントで出掛けては。。Oさんや。。Tさんのお宅へ泊めて頂いたり。。
遠くのお一人暮らしの。。I先生。。。
こんな寒い部屋ですが。。良かったら。。来てね。。の積り。。でした。
広い家なのですが。。 ”あずき亭”のお店の為005に。。奥の二部屋を。。使っていますので。。
 泊まっていただける部屋は。。狭い狭い。。ほんと。。お一人だけの。。小さなベット一つだけなんですが。。
 二ヶ月程前に。。
何十年振りかで。。
 カネボウの友人宅へ。。
泊めていただき。。思い出話に。。時間を。。忘れ。。
もっと。。何日でも。。泊まって。。ね。。
 残念ながら。。帰らなければ。。いろんな。所用が。。食事作り。が。
でも。。無理しても。。行ってよかったと。。思えて。。
あずき亭へ。。ふと立ち寄って下さる。。方や。。
懐かしい方。。
 何も無いけど。。サービスにお茶を差し上げています。。
イタリアンビスコット私も大好きなお菓子を。。焼いて。。みました。。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ