2010年07月

待てば回路の。。日和あり。。

この所毎日。。来客が。。。昨日もIMG_3363雨。。雨の日には。。特に行く所が。。限られて。。
こんな 古家のたたずまい。。。
川風に。。木の葉の。。香り。。を好んで下さる。。
そして。。。。。五月から。。久々な。。別荘の方からの電話。。
大阪は。。暑いのなんの。。
こちらは。。朝晩14度位。。昼間も25度。
『それは。。いいねえ。。開田に行きます。。又一緒にあそんでね!!』
 と。。一瞬。。考えた。。
8月3日の。。ウオーキングのおIMG_3364誘いを。。
『それぐらいの距離ならば。。参加します。。うれしい。。』と。。 
こちらこそ良かった。。小児科のお医者様。。
 子供達に何かあったら。。それは。。心強い。。
そして。。先日も。。新聞社から電話があり。。
 前回行けなかったので、今回取材させていただきます。。と。。
 ボツボツ当日の準備をはじめています。。。
娘や息子が残していった色鉛筆が、短くはなっていても、まだまだ使えそうで。。。
カッターナイフを持ち出して・・・
実は鉛筆削るの大好きで。。短い鉛筆なども探し当てて。。。
 娘や、息子が使っていた。。。昔の事を思い出し。。一人で。。ニヤニヤ。。
削りかすも。。色さまざまで。。美しく。。とうとう。。夜更けてしまいました。。。

新作の家具は。。

IMG_3355別荘の。。お方の
 テーブルの改造と。。
長いす。。製作。
そして椅子を何脚か。。

今回。。従来よりも持ち運び楽な、軽くて。。座り心地。。いい物を。。
まず試作品を作り。。ました。
 それを元に、少し背中のカーブを変えながら。。。。木の切り込み。。少しずつ調整しながら。
新たな椅子を。。製作中。
微妙なカーブIMG_3350。。は各所に。。
打ち込みの調整。。微調整を。。何度も。。なんども。。繰り返し。。

 私も。。ペーパー当て。。と下塗り塗装をさせてもらいました。
肌さわり確かめながら。。こんな作業も大好きです。。
 近くでみていると。。本当に。。手間が。。かかる。。
タマには。。タバコ。。吹かす。。のも。。しょうが。。ないなあっ。

トウモロコシも大きくなり

IMG_3346ぐんぐん伸びるのを楽しみなトーモロコシ。。
我が家はまだ1m位ですが、早いところでは、穂が出て、コーンが。。大きく育ち、昨日は杜子春。。ご近所から二番成りのヤングコーンを頂いてきました。
 従来ならば。。お盆近くにならないと。。食べれないのですが。。
毎食トウモロコシでも大丈夫。。な私。。
 今年は。。早く。。味わえそうで、まちどおしぃで〜〜す。

お祭り。。です。

今の気温もIMG_3373う。。22度、室内24度。
 快晴。。
今朝6時に集合。。は。。
柳又集落の守り神様。。川向こうの『伊志岐嶋姫命』の石塔まわりの草刈作業。。
 6時15分前にふと眼が覚めて。。。
この所、杜子春が徹夜続きで。。。
 こちらも。。寝たのか寝不足か。。判らない状態。。
 急いで。。鎌を手に。。長靴タオルを首に。。掛けて。。進むが。。
辺りはすっかり。。草が。。刈られて。。いる。。
途中動物の糞の痕が見える。。
この所、熊の出没多数あり。。。
ここを。。一人では。。歩けない。。
IMG_3369やっと合流し。。ほんの少し草を刈り。。
氏神様にお参り。。お米と塩を進ぜて。。。。手を合わす。
お神酒を頂。。目が覚めた。。感じ。。
ここは。。いつも。。清稜。。な気持ちになるところ。。です。

 。。集会所付近に戻り。お祭りの為の旗上げ。。をしました。
 そして。。午後2時からは。。センターで。。お祭りの飲み会が。。開かれます。

秋が早いのか。。。な

IMG_3271例年より。。早め。。。のハーブの乾燥をはじめています。
 
  ラムズイヤー・スペアミント・オレガノに
レディスマントルは今年初めてこんな綺麗な色にあがった。。。。
 この黄花は。。女性の健康、美容にハーブティーは脂症の洗顔にもいいらしい。。根を煎じたものは止血にも。。いいそうです。
 が、、花が美しいく。。それ以外には。。まだ。。
使ったことが。。ありません。。
 タイム・・・や。キャットミントも。。そろそろ。。摘み頃になりました。
 こんなに。。早い摘み取り。。は。。
 何だか秋が早そうな。。予感です。 

御嶽山を眺めると。。

IMG_33398月3日の里山ウオーキング
 岐阜から。。指導に来てくださる先生。。

四人も来て下さる。。らしい。。。
参加者が少ないと。。申し訳ない。。
 で。。
走り回っておりました。。
 お一人お一人。。説明していると。。
行く行く。。。と言ってくれる。。子供達に。。は嬉しくなりますが。。。
なかなか。。前に進まない。。
でも。。いい話が出来た。。Tさん。。とは。。。
 三輪芳明さんや。。遠藤克彦先生は。。蝶々の生態研究では。。国の内外にも知れた。。立派な先生。。
こんな機会に多くの子供達とも。。親交を深めてほしい。。。と。。は、絶対に思うのですが。。

 お昼過ぎ。。柳又への帰途。。。
御嶽山に。。やはり。。眼が留まり。。。

 眺めている内に。。。
急ぎすぎるのも。。止めにして。。。
 自然に任せよう。。。と。。
人数が
多ければ。。いいと言うものでもないし。。。
   いい勉強会になれば。。。それで。。いい。。 。。と。。
お逢いするの楽しみにしている人が。。大勢います。し。。私も。。楽しみです。

アケビも大きくなりました。

IMG_3328今年はいろんなものが。。
 花咲く時期も。。
実がなるのも早い気がします。。
 アケビも。。大分大きく育っています。

初なりトマトと。。

IMG_3310今朝の気温14度(今22度)、室内23.5度
 快晴。。
 昨日も。。早く眼が覚め。。
今朝も。。5時過ぎから。。
 畑の草取り。。しています。

疲れたら、苺をつまみ。。
 そして、熟れ過ぎた木苺も。。。。二三粒。。つまみ
喉の渇きも、うるおいます。

朝露が。。顔の辺りにかかると。。
それも。。また気持ち。。いい。。
 トマトも大きくなりました。
一番なりがもう。。食べれそう。。で
一つ。。収穫。しました。
杜子春に。。見せると。。。『おっおおお・・・』と
珍しく。。驚きの。。言葉。。

 昨夜会議を終えて。。帰宅すると。。午後8時ごろ。。
珍しく杜子春が。。台所で、まな板に向かい。。うつむき加減に。。何か。。必死。。
 なんと。。
魚をさばいているではありませんか。。。
 釣り立てのイサキを頂いた。。 その方に。。電話でさばき方を聞いて。。
うろこを取り、三枚下し。。そして、片身の。。後は皮をムクだけ。。。

 骨に多量の実が付いた大名下し。。ですが。。
こんなことする(出来る)なんて。。  「後は。。任せて。。」
 そして。。もう一匹をさばいて。。皿に並べ。。

その時の。。ちょっと。。控え目な杜子春の態度を。。。
 初めて見た。。ようで。。
       これも。年とった所為でしょうか。。

相手が控えめならば。。こちらは。。もっと控えめにしなければ。。

里山ウオーキングのお知らせ

KIF_2821前回の里山ウオーキングは。。ゆっくりのウオーキングでしたが。。とても好評。。で。。市民タイムスにもその様子を掲載していただきました。

今回はウオーキングと蝶々の燐粉転写で葉書作りをします。
 大人もこども達も一緒に生き物や人との関わりのお話を聞いたり、葉書作りをして。。いつもお世話になっている人に贈ってみませんか。。
(上の写真は以前三輪さんが開田のころぼっくるクラブの子供達と燐粉転写やおはなしをお聞きした時の様子です)
 夏休みの課題提出にも。。なるかもしれません。
とき・・8月3日(火)
ところ・・開田小学校校門前
   9時集IMG_3306合 〜12時
 持ち物・・歩き易い服装・帽子
    飲み物・色鉛筆(蝶々の絵を描きます。
 参加費・・・100円(葉書代として)
★ 末川方面を一時間ほど歩きます。
★ その後末川研修センターでお話を聞き、蝶々の羽根を写して葉書作りを
   行います。
指導して下さる先生の紹介
遠藤 克彦 さん 山口大学名誉教授
    蝶々の生態を詳しく研究されている先生です。
三輪 芳明 さん 故郷自然再生研究会 
           岐阜 美濃生態系研究会 会長
 前回も指導して下さった、開田大好きな。。
開田にはいろんないいものが沢山あります。
地域の良さに誇りを持って、子供達はいろんな体験してほしい・・・と
 今は日本ミツバチも沢山飼っている。。。方です。
スポーツ保険を架けますので、7月29日までに申し込みお願いします。
 (申し込み日を延期いたしました)

今日は。。ゆっくりの。。

IMG_33037時の気温22度(今26度)室内26度。
 快晴。。
STRE-ウオーズ。。。
 毎夜楽しみに見て。。
その余韻の所為か。。
今朝も。。。テレビの前で。。ゆっくり。。
・・・大阪の情報番組。。懐かしい風景もありますが。。知らないこと。。ばかり。。
それに。
 軽トラが昨日より。。変な音がして。。
椅子創り。。に気持ちはせき(急ぐ)ますが。。
やっと・・・先ほど工房へ出掛けました。

 こちらは。。ここ一週間ほど、今まで行った、木曽ずくクラブの提出資料作り。。も。。もう少しの所になり。。    今日中には。。作業が終わる予定です。。
 畑の草も気になるし。。パンも焼きたいし。。ケーキも作りたいし。。肉まんも。。おいしそうだし。。

いいなぁ。。

IMG_3300今の気温26度、室内25度。
 快晴。。
昨日は。。K小学校へ。。出掛けました。
 運動場で。。もしや。。孫のK君の後ろ姿。。。。声をかけると
。。一番にK君に逢えたのは。。ラッキー。。
 今回は。。
”水車小屋付近の小川に。。子供たちが入らないように”。。と。。
厳しくなったのは。。忘れな草〜の所為。。???
いろんな方からの情報で。。忘れな草を荒らさないように。。
との配慮か。。
 校長先生にお話を伺う事。。にしました。
丁寧に案内してくださった校長室。。
 そして。。忘れな草を守る会の。。これまでの。。
私も。。そのまま。。矢継ぎ早に経過などを。。お話しました。
 子供たちが。。小川で。。昆虫や、魚達に触れ。。
自然の河の形状や、生態を知り。。良さと怖さも。。身に付ける。。
 そして。。いつか。。故郷を思い出すときの。。。。一つになれば。。
出来れば。。又ここに戻って来たい。。想いをもってもらいたい。。

 草花は。。少々の事では。。めげない。。
直ぐに再生して。。元気に育つでしょう。。
そして。。8月3日(火)『里山ウオーキング』のお知らせ。。
 時々。。校長室に。。こんこんと。。ノックの音。。
一年生の生徒さんが。。気軽に校長室に。。出入りしている。。事。
窓の外からも。。コンコン。。せんせい!!! と。。
 終盤には。。孫のK君も校長室に入って来て。。
こんな環境を作ってIMG_3301下さっている。。先生を。。
    心からうれしい気持ちに。。なりました。。。

お礼を言って、。。
 小学校の玄関付近には。。ランドセルが。。それぞれの気持ちで置かれている。
帰宅のバスを待つ間。。いろんな遊びに夢中の。。子供たち。。

 帰宅時。。柳又から。。御嶽山が。。
雲の先には。。輝く太陽が。。まぶしい程。。でした。

第49回忘れな草を守る会

本日快晴。。IMG_3277
 気温はどんどん上がりますが、ここは、日差しは強いものの、気持ちいい風も吹いています。

藤沢の水芭蕉苑に。。次々と。。車が。。。今日は総勢9名
刈掃機を手に手に。。
これだけ人数がいれば、草刈りと植種調査を同時に行うことにしました。
 IMG_3275地図を片手に、今咲く花を書き留めて行きました。
 今の時期も。。沢山の花が咲いています。

藤沢の水芭蕉苑

草刈り機で刈りIMG_3279取る人、と植種調査担当に分かれ。。
 苑内を歩きました。

道をふさぐ箇所は。。鎌で草刈などしながら。。
 
今はギボゥシ・チダケサシ・カラマツソウ・オカトラノオ・ミズチドリ・クガイソウ・ノアザミや、

先月から咲いていた、キンポウゲ・ウツボグサ・カキツバタの花などが各所に見られました。

ここは。。
水芭蕉苑は。。いまもいろんな花が次々と咲きます。
けれど、時々熊の出没などもあり。。一人では。。絶対に行かない様に。。
IMG_3296鈴を持ったり、歌など歌って。。
充分注意しながら。。散策楽しんでください。。

男性の皆さんが。。
刈掃い機で。。きれいに刈り取って下さった苑内。
 

忘れな草。。アフター

IMG_3285場所を。。
ドイツトーヒの森に移し。。
 Kさんの案内で。。
池の周りから。。散歩。
 蓮の花、河骨の花が咲き。。
さざなみが立つのは。。岩魚。。
 アメンボが。。気持ちよく泳ぐ。。
時折、空から池の水面ぎりぎりに。。鳥が滑空して行く。。
 池の中の餌を口にくわIMG_3294え。。。て。。
  最近、とみに増えて来た、カンアオイの葉。。いつかギフチョウの飛来を待ちたい。。
湖面からの風が。。又心地よく。。
 そうこう。。しているうちに。。
豚汁も煮えてきたようで。。す。
 いろんな話が出る中。。
私は。。何だか心。。落ち着かず。。(みなさんすみません。。)

 この後。。K小学校の校長先生に。。お逢いする。。予定で。。
 それも終えた。。午後四時過ぎ。。
何だか肩の荷が下りたようで。。
 友人Aさんに逢いに行きました。
冷たい。。ブルーベリージュース。。。。おいしかった。。ありがとう。

ムクロジの木

IMG_3259木曽福島 興禅寺のこの木。
 木曽義仲の墓所への坂の途中。。左側
丁度今が花の時。。
 名前が覚えられず。。樹木図鑑の巻末に。。載っていました。
ムクロジ科の落葉低木。
 実は石鹸になり。。
種は羽根つきの羽根に使われるそうです。
 むくろじ。。ムクロジ。。
覚えられるか。。な。。

懐かしの友。。

IMG_3257今の気温22度、室内24度。
 はれ。。
今朝は五時前に。。目が覚めて涼しい内に、畑の草取り。。と、苗木植え。。
 全体からすると、ほんの少し。。。
ですが。。きれいになって行く。。のを見とれて。。気分も。。好く。。
IMG_3256 先日カネボウ時代の友人が木曽を訪ねて。。くれて。。
車での長旅はお疲れ。。さま。。でした。
木曽福島を少し案内。。しました。
 上の段で。。食事のあと。。
代官屋敷や、興禅寺の、手入れ行き届いたお庭。。
 万松亭の庭は落ち着いた風情。。
ガクアジサイも雨露に生き生きとして。。 

今度はゆっくり。。と

開田高原へ入り。IMG_3264
『白樺林・・・』
 木曽馬の里。。
から。。柳又へ。。
車窓から『リス。。』を見つけて。。笑顔になられ。。。
 増水した渓流の流れは。。勢いを増して。。
 近くにあった桑の木には。。
小さい実が。。沢山付いていました。
IMG_3263ほんの少しの時間でしたが。。
開田高原はいかがでしたか。。
 今度はもっとゆっくりと。。
お酒や昔話に。。。。
 。。荷物が届きました。。
杜子春の。。好物と。。
 私の。。好物。。
ありがとう。。ございます。。 

おいしそう・・・

IMG_3113とうのごぼうの花が咲きました。
 花は天婦羅に。。
葉はオシタシに・・・
 姿かたち。。。は
ふっくらとして。。
見るからに。。美味しそうですね。。
 誰かに。。似ている気がします。。

蕗の葉で。。雨傘にしてみたい。。が。。

IMG_3108今の気温21度、室内22度。
 晴れ。。
 やっと。。雨がやみました。
トウモロコシも大分背が伸び。。
ジャガイモの花が咲き始め。。
苺も。。新しい実を付けていますが。。
 その分草も。。至る所に。。
ニョキニョキと。。
でも。。今日は。。パソコン仕事が。。
まだまだあり。。。横目で。。見ては。。先に伸ばします。
 蕗の葉は。。大きくなり。。
突然の雨には。。傘代わりになりそうですが。。
 凄い雨でしたね。。
皆さんの所は大丈夫でしたか。。
 こちら・・昨夜は。。雷。。の凄い音で。。
家が揺れた感じ。。。
懐中電気や。。ロウソクを。。揃えて。。パソコン・テレビの電源も切りました。
 今朝。。インターネットが繋がらず。。電源切ったこと。。忘れていました。 
そして。。今日は。。あの石原裕次郎さんの命日。。(若いころ大好きだった)
 それに。。北海道に居る弟の誕生日でも。。あります。。(おめでとう・・) 

あずき亭

IMG_3252先日出来上がった夏用のコート。。
 自分用に。。と作ったのですが。。
この感じで。。もう。。何枚か作ろうと思っていて。。
でも。。これを見られたお客様。。
『どうしても。。これが。。いいです。。』との事で。。
売約済み。。になりました。
 自分用に来て行く。。服が。。なくて。。

雨の中の作業。。クモの巣

IMG_3248今朝の気温17度、室内21度。
 小雨。。
 ストーブに火を点けて。。。と頼むと。。
『この。。暑いのに。。』
 いや。。洗濯物が乾かなくて。。
部屋につるしているし。。まだこの二倍あるの。。。

 雨戸を開けると。。すぐ前に。。
大きな。。クモの巣が。。。
 大きさ5、60cm程。。
昨日は見当たらなかった。。と思うのですが。。
 ずーと雨の中。。
織物をしていたのですね。。。
 肝心のクモは。。どこかで。。休憩中のようです。。
降り続く雨に。。各地で被害があります。。
 開田は。。まだそんな情報はないのですが。。
NHKのニュースで、飯田では。。一部道路に砂利が。。
そして。そんな砂利が家の周りを埋め尽くした家の。。映像が映りました。

木の工房 杜子春

IMG_3116毎日。。
家具創り。。に
 時には庭を見ながらなかなか止められないタバコをふかし・・思案しています。。
 これは。。
織物をされる方の椅子です。。
 高さを調節出来。。
 又IMG_3127織り機の上部に部品置きの棚が欲しい。。と。平たい箱も作りました。
 そして。。今大きな座テーブルの足を付け替え。。テーブルに。。
長椅子や。。一人用の椅子を。。製作中です。。
  ステキなデザインです。。
土橋のバス停で。。Fおばさん。。が散歩のなか休み中。。
 信頼の表情の。。かわいいワンちゃん。。杜子春の工房にも。。時々立ち寄って下さいます。

忘れな草は。。ピータータウンゼント大佐も・・

IMG_3232今の気温15度、室内23度。
 雨。あめ。雨。。
『忘れな草を守る会』のお知らせです
 今回は作業の後、豚汁囲んで食事会を計画しています。
とき・・7月20日(火)9:00集合
場所・・開田高原・藤沢の水芭蕉苑
    植種調査・草刈り
   ドイツトーヒの森に移動
   昼食の豚汁作り
持ち物・・鎌・草刈り機(ある方は)・おにぎり各自・500円
皆さんのご参加お待ちしています。
IMG_3233  忘れな草を守る会の名前は。。
皆さんで話し合ってついた名前ですが。。忘れな草だけを守る事では。。ありません。。
もう・・昔の事。。忘れな草は。花嫁さんが。。行李の隅にそっと忍ばせて。。
開田村では。。花好きな人達の手で。。綺麗なこの花が、どんどん増えました。。
 でも余りに増えすぎて。。水田への大切な水辺を占拠するので・・・、
今度は。。不要だと思うと。。多くが抜き去られました。
 20年前に。。開田小学校の水車小屋付近。。水辺の群生を見て。。その素朴な美しさに感動しました。。
  そして。。昭和32年5月30日、映画『ローマの休日』のモデル・・英国空軍ピータータウンゼント大佐が開田村に来られ、忘れな草の花も見られて。。故郷を恋しく思われた。。。事があるそうです。
 開田村に昔から生息する草花や生き物。。そんな姿が。。いつまでも見られる。。事を願い。。
一寸増えすぎた花や草の手入れをしています。 
藤沢の水芭蕉苑では。。今カラマツソウの花が沢山咲いています。

里山ウオーキングは。。

IMG_3208今朝の気温16度、室内22度。
 大雨。。
 こんなに降り続くと。。
工房が浸水しないかと。。
早くに出掛けました。。
 昨日は。。曇り空ながら。。
うっすらと御嶽山も見えて。。
 岐阜から。。そして。。山梨からも。。
IMG_3212かけつけて下さった参加者共14名。
先ず自己紹介から。。行いました。
 そして。。今回。。
市民タイムスの記者の方が。。取材にみえました。

里山ウオーキングは。。

IMG_3210木曽馬の里は蕎麦の花盛り。。
 高原の様子や咲く草花の
説明を受けながら。。
 本当に。。ゆるり。。と
進みました。
 オオバコは。。草むらに。。いろんな花と共生している。。これは。。いつかは淘汰され絶滅しますが。。石ころの中、踏まれてもそれでも元気な。。こちらのオオバコは。。生き延びます。と。。
IMG_3219 そして。。地に這うように広がる草を、一葉採り。。先を少し引っ張ると、矢羽の先の様な。。切れ込みが出きる。。この名は。。ヤハズ。。
 植生や、名前の結われ。。
そして。。外来種が。。増えると、在来種が。。多数絶滅する。。
など。。のお話を伺いながら。。
開田には。。草草原が未だ、至る所に存在する、大事にして欲しい。。と。。
 気持ちのいい。。ウオーキングでした。

里山ウオーキングは。。

IMG_3228H邸の。。
 階段を上がると。。
漂う。。いい香り。。は
 咲き競う。。ササユリの花。。花。。
皆さん走り寄り。。
 散策したり。。望遠構えたり。。
そして。。昼食。。後。。
講演会。
 可児正さんは・・先ずカワニナの調査。。少しづつ。増えていれば。。蛍の成育に。。適している環境と考え。。
 見守りながら。。ゆっくりと。。増える。。いや。。増えなくても。。
三・四匹の蛍も。。私はいいと思います。。
 水温・気温の調査の仕方。。
美しいからと言って。。遠方より。。多量に移放などは。。しないで欲しい。。と。。
 又三輪芳明さんは。。ウシモッコ(モロコ)。。
絶滅危惧種とされた。。この魚を探す事から。。
 それは今から凡そ7年程前から。。
その過程や苦労話を伺い。。
 先日は皇后様が。。訪問され。。
『ウシモッコの育成ご苦労は無かったですか』。。とのお言葉を頂。
3分間ほどお話されたようで。。
 お話の内容など。。書ききれない。。ですが。。
一番大切なことは。。
 地域の人が。。地域に生息する。。生物。。または植物や。。そんな環境に。。誇りを持つことが一番大切です。。  のおななしがありました。
 次回里山ウオーキングは8月3日(火)に行います。  

里山ウオーキング

IMG_3188今日は里山ウオーキングです
 このブログを見て下さり、
参加申し込みいただいた方も居られます。
 もし。。雨ならば。。ウオーキングは早めに終えた。。
ササユリの見学。。
 ビオトープや、自然環境などの講演を予定しています。

蛍の観察会を行います

今日は柳又集落の草刈り。。
 6時集合に。。IMG_3199
背中に鎌と手に金箒をもって。。
 テクテクと。。御嶽山とはざ。。の、待ち合わせ場所に着いたら。。。
 『下へ。。行くよ。。
Sさんの軽トラに乗せてもらい(なさい)!!』
とYさんは単車で。。

そのSさんはニコニコと。。手を上げて。。通り過ぎ。。
 止む無く又テクテク坂を下りて。。朝もやの柳又集落。。。
そして。。各持ち場で。。草刈作業を行いました。
 散髪した。。ごとくIMG_3200。。気持ちよくなりました。
今夜は末川で。。蛍の観察を行います。
 末川公民館6時、観察会は。。7時から行います。

ササユリが満開です

IMG_3154今、車を車検に出していて。。
 『台車はいいです。。』

と車庫に車がありません。
 出掛けるのは、年間定期券購入のバス、か歩きになりますが。。
今の所不便には。。感じていません。。が。。

 7月11日(日)の里山ウオーキング。。
お昼を予定しているペンションH邸の。。庭には。。
もう。。こんなにササユリが咲いています。。
 ここへ行くには。。やっぱり車が無いと。。行けないのですが。。

オカトラノオも群生に近い

IMG_3162一昨年3本程植えた。。。
虎の尻尾に似る。。
オカトラノオの花。。
今年は白い花を数えたら80本咲きました。
 このまま増え続けると群生地になりそうです。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ