2007年04月

薪は温かい・・・・・

75c920ee.JPG

今朝の気温14度、室内13度。
今日はいい天気です。

 鎌倉桜は未だ咲きませんが、白いコブシの花が5・6部咲きです。

 つい先程、9時過ぎに救急車がサイレン鳴らして、走って行きます。。。。
 何が起こったのか、杜子春は卵サンドにかぶりついたまま、耳をそばだてています。
昨日の事・・・・
 薪もすっかり無くなりました。
「庭の桑の木を切って・・・・。」と杜子春に頼み、
直径15cm程の木や、小枝を切ってくれました。高さ4m程の木が倒されて行きます、倒した木を板倉近くに山積して行きます。
 そして私はその小枝を30cm位の長さに切り、お天気のいい昼下がり、久振りに二人での作業・・・・・。
 巻き付いていたアケビの蔓をクルクル巻いて、リースの土台にしたり・・・。
一時間程の作業を終え、杜子春は工房へと出掛けて行きました。

 小枝を一抱え薪ストーブに入れて火を付け、傍らで、リースを作りながら、古くなったハーブの小枝等も整理して燃やし、夕飯の支度時迄、何とか暖かさは続きました。
 午後七時過ぎ、杜子春がもう枯れ切った、小さな丸太を持ち帰って呉れました。
「どうしたの?」
『土橋のTおばさんが呉れた・・・・・』
軒下にも沢山の木が積んで在りました。
 又温かい部屋に包まれて・・・・・。

何とも云えないこんな日々なんです。。。。。

 あずき亭は
 5月3・4・5・6・7・8・11・12・13・14日は営業しています。
  少し変更致しました。6日は営業させていただきます。
 明日5月日(火)日義道の駅での観光案内
      日(水)     ”
        の為お休みさせて戴きます。
 
木の工房杜子春は日(金)・日(日)は
 上松の赤沢美林の工芸展で店番して居ます。

半年振りにお逢いします・・・

11754874.JPG

今朝の気温11度、今13度、室内16度。

 今朝も8時前お隣の木曽馬がパカパカと坂を登って行きました。
 ホーホケキョとウグイスも大分上手に鳴いています。

『お早うございます』と寄って下さいました。
 もう半年振りにお逢いします。皆さんちっともお変わり無く、お顔を見て、ほっとします。
 久方振りの別荘へ、今年はつい少し前にもアラレが降り、雪の残る別荘に驚かれるかもしれません。
 『やりたい事が一杯あるの!!!!』

 春の花や唐松の芽吹きと共に、別荘へお出掛けの方で、開田も少しづつ活気が出てきました。

 掘りたての筍を頂きました。
先ずはお刺身で・・・えぐみ等は無く、ワサビ醤油で、ご飯が進みます。
 そして今日は筍ご飯を炊こうと思います・・・・・・筍大好き!!!楽しみです。。

 庭の花々も少しづつ花を付けて来ました。

やまゆり荘で、疲れも回復・・・・

f3813aa7.JPG今朝の気温3度、室内21度(薪ストーブ・灯油ストーブガンガン焚いています)。
 開田での最近の挨拶は、
『寒いね!、この前もアラレが降ったヨ、春は来ないねぇ・・・』

 疲れがナカナカ取れず、久し振りに温泉『やまゆり荘』へ出掛けました。
夕方の五時過ぎでしたが未だ陽も高く、そして駐車場には車も20台位停まっていました。
 『いらっしゃいませ・・・・』と
おもてなし講座を受けられて、物腰柔らかな好印象です。

 脱衣所、浴室でも見知った人が、居られ、
『今何してるの?案内所は!!』と問われます。

 温かな湯船に回りの景色が見えてとても気持ちがいいです。

あがった後の楽しみは、マッサージ機、
 又最新型のが入っていました。
お隣では、H建設の奥さん達が上の画像を見ながら、音楽を聴きながらの気持ちいいマッサージだそうです。

 私は10分200円の治療患部を診断してお任せの全身マッサージコース。
肩の小刻みな叩きを混ぜての肩揉みはなれてくると、とても気持ちがいい・・・、腰から、背中へと色んな揉み方を駆使して、疲れをほぐして呉れます。
 腕も左右交互に揉み、足や足裏も・・・・、一行程では物足りなく、もう200円投入し、全身が軽くなった感じです。

 少し移動して、今度は足裏マッサージ機で、トントントンと軽い振動が心地好い。 気持ちのいい部分は胃とストレス。
何だか力が抜けてしまったようで、夕食の支度も簡単になりました。
(デジカメを修理に出しています。5月中頃まで掛かりそうです)
 

あずき亭

3de2606f.JPG

今朝は気温がグングン上がって14度、室内11度。
 ボツボツお客様が来て下さり、又電話が掛かり、静かだった柳又にも何だか連休の動きが感じられてきました。

 スキー・ボードを積んだ車がチャオスキー場へと走って行きます・・・・・。

あずき亭は綿レースで夏用の半袖ジャケットを編み大阪へ発送しました。(一寸編み難く苦労しました・・)

杜子春はご近所でお爺ちゃんが亡くなられ、お葬式に行かせてもらったり、集落での集まりがあったり・・・・

 明日搬入の赤沢でのイベントの作品作り、頑張っています・・・・・。

あずき亭

bf1a2496.JPG 今朝は曇り空から、少し雨が降ってきましたが、少しして、陽が射してきたり、春は一歩進んで、二歩下がり・・・・・・です。

 木曽福島は桜やレンギョウ、そして芝桜が日に日に色鮮やかですが・・・・

 開田高原は、未だ、福寿草が咲いたり、萎んだり、又咲いたりとかれこれ、一月半位になります。
 そして、水仙やビオラが咲き始め、行者ニンニクが青々した芽を出してきました。

 先日お渡ししましたベスト、Tさんが着用した写真を送って下さいました。
羊の柔らかい糸二本取り、に少し色糸を入れて、編み物雑誌に掲載されていた、デザインを選ばれました。
 ボタンは、栗の木で、ドングリの形を杜子春が丁寧に作って付けました。

『気まま文庫』からのお知らせ

 3b6abf6f.JPG今年の冬はエルニーニョ現象のいたずらか、はじめは暖かだったのですが、そのうちに一転して寒くなり、桜の開花予想もはずれるという変な気候です。
 昨年の五月『気まま文庫』を開き、多くの皆様に利用していただき、お知り合いになれたことは私たちにとっても嬉しいことでした。
 今年も大体二週おきの週末に文庫を開ける予定でいます。
 昨年のようなイベントは特に計画していませんが、利用者の方で、
「漢詩の読書会をやってみたらどうか」とか、
「ひとつの小説を読んで、合評会をしたら面白いかもしれない」と
 言われることもあります。
私たちも肩肘はらずに行きたいと思っています。

五月から七月までの開館予定を次にしるします。
  (五月)  一日〜五日、 十七、八日
  (六月)  一、二日  十五、六日、 二十九、三十日
  (七月)  十三〜十五日  二十七日、八日

       とお便りが届きましたので、お知らせ致します。

木と人の語らい展

c3dda45d.jpg今年も上松技術専門校のOBで開催します。
 『木と人の語らい展』

場所は上松の赤沢美林
開催は 4月29日〜5月6日まで、

杜子春も今準備に製作に頑張っています。
 お時間ある方は是非お立ち寄りください。

あずき亭

dd66b358.JPG

 開田高原もネコヤナギやマンサク・サンシュユ等の黄色い花が咲き、姫コブシの白い花も蕾から少しづつですが開花し始めました。
 桜の花ももう直ぐ咲き出しそうです・・・・・

 今杜子春も先日来より、楢材や栗の木で時計を製作しています。今回文字盤にも工夫を凝らし、土筆や風をイメージする等、楽しんでいます。

 あずき亭の休業日をお知らせ致します。
昨年、一昨年と『日義道の駅』で観光案内をさせて頂きましたが、今年もと依頼がありました。
 5月1(火)、2(水)、は勤務を予定していますので『あずき亭』はお休みさせて頂きます。。

あずき亭の営業日は
 4月27(金)、28(土)29(日)30(月)
  5月(木)4(金)(土)(日)(月)は開けておりますので、良かったらお茶でも飲みに、お立ち寄りお待ちしています。。

 今日新しく赴任されたお巡りさんが、各戸への家庭調査に見えました。
 色んな事を聞いて行かれ、最後にあずき亭ってあずきか甘党のお店です?
それで、縁側から上がって頂きました。
 鞍型椅子を見て、懐かしい・・僕も木工が趣味で、刃物を研ぐ事が、好きで、又機織機を見て・・・、色んな物に興味がおありでした。
 編み物をしていますと云いますと、釣り網を編むのも得意で、結び目をきっちりと締めないと、緩むのは、気持ちが悪い・・・・。
『又来ていいです?』・・・と何だか気に入ってくださっ様ですが、
お巡りさんにショッチュウ来られても・・・・・。。。
      連休にはあずきでも炊いてみようかなぁああ・・・・

 先日ペンションFさんから、今度開店するパン屋さんへのプレゼントにとご注文を頂き、ブルーの紫陽花やヤマハハコ、竜胆の花・野いばらの赤い実などで楕円形のリースを作りました。
 末川郵便局の向かい側に今度開店したログハウスの『和、和パン』(ニコニコパン)22日の開店の日に合わせ家族四人で受け取りに来て下さり、ラッピングしたリースを末のIちゃんが大切に持って行って下さいました。
     (今デジカメが故障の為、携帯のカメラで写しました)
 そして今日娘と一緒にパンを買いに出掛けました。
 真新しい木の香と素適なお祝いの花々やリースなどで華やかな雰囲気、もう残り少ない食パンとカレーパン・等を購入しました。
 食パンは中がふんわりモチモチとても美味しかったです。

子馬が誕生していました

6ec4b830.JPG 先日出掛けた木曽馬の里では可愛い子馬が2頭生まれていました。
一頭は13日午後11時、父馬 豊桜号と母馬 姫若号との間に生まれた白い毛並み・河原毛の雌馬(ビー)です。母馬のおっぱいを飲んだり、私達の間近に顔を寄せてきたり、とても元気でした。
母馬もゆったりした表情です、ほほの辺りが痒いのか、横棒に顔を擦りつけていました。
 近寄って眉間の辺りや、ほほをさすってあげるとうっとり顔で気持ち良さそうでした。

 もう一頭は18日午後9時30分に生まれた雌馬です。8ee1d8a0.JPG
未だ生まれて間なしなので、お昼寝中でした。。。。

『緑の挑戦者』除伐作業お疲れ様でした。

59366c37.JPG昨日の心地よい疲れもあり、今朝はゆっくり起きました。
 杜子春が出掛けてから、ブログの更新をしようと思いましたが、杜子春は日頃の疲れがたまっていたのか、今日は一日中、テレビを見て、ごろ寝して、珠に、タバコを吸いに表に出て、病気でもない限り滅多にない事なので・・・・・。
 ブログの更新はこんな夜更けになってしまいました。

 昨日は名古屋から『緑の挑戦者』36名の方達と私達3人、そして、指導者が10人程、黒川の山の中へ、徐伐の作業に出掛けてきました。
 5・6人のグループに別れ、木曽町建設農林科の方や、地元の山に詳しい方達の指導で、各担当地区へ移動しました。

 私達の班は、お父さんとそのご家族小学生と中学生の男の子とその友人と私、リーダーは地元のU光晴さん・・・私以外はもう何度も参加されていて、皆さん山の際から、慣れた手つきで、直ぐに作業開始、ヘルメットを被り、手鋸で、細い木々を徐伐して行きます。

 私も早速手鋸で徐伐し始めました。小さな手鋸は切り易く、少しづつでも直ぐ馴れて、ゲンコツ大よりも小さな木を伐採して行きました。  
 真っ直ぐに伸びた木はカーテンレールに良さそうだったり、洗濯干し棒に丁度良かったり、唐松を残して、桜や、黄色い花が咲き始めたサンシュユの木等を切るのは、何故か勿体ない気がしました。

 林務課のOさんが、『これ・・・・』と切った小枝を指し示し、いい匂いの黒モジの木。
『持って帰ってもいいよ』いいお土産になりました。

 お昼の休憩は、みやま苑の近くの公民館で、温かい豚汁を頂き、持参したお弁当やおにぎりで昼食休憩を取りました。

 前に座って居られた方達は仕事仲間、名古屋や鳥取から・・・鳥取の砂丘の話や、サンドスキーの話。
 リーダーの伊藤さんから、一言3分間でとご指名があり、大阪から開田に住んだいきさつや、開田のビューーポイント・木曽馬の里で子馬が誕生した事等を、簡便に話した積もりが、1分半もオーバーと横に座られたTさんに指摘を受け・・・、Tさんは岐阜のTですと誠に簡結な自己紹介でした。
 Sさんは『営業宣伝をしてしまいました』と笑々。

 心配した雨も幸いに降る事も無く、引き続き午後の作業に向いました。

終了後、伊藤さんともう一台のお車の方達を開田から、日和田へとご案内しました。
 木曽馬の里では、丁度生まれたばかりの木曽馬の子馬に出会い、間近に木曽馬に触れ、Nさんに馬の説明等も伺いました。

 まだ花も咲かず、曇りの為御岳山や乗鞍も見えませんでしたが、又の再開を楽しみに帰路につかれました。
 次回作業日は
 第2回 5月26日(土)
 第3回 9月29日(土)
 第4回 10月27日(土)   の予定で行われます。

木の工房・杜子春

c2a0171c.JPGとうとうデジカメが壊れてしまいました。
 今日は名古屋から、木曽の森林徐伐に『森の挑戦者』の方達36人が黒川『ふるさと体験館』に集合します。
私達も三人ですが、参加してきます。

 お天気が心配ですが、作業の後、午後は開田高原の観光案内をして、皆様のお疲れを少しでも労えたらと思っています。

 先日のイベントで、ご注文を頂きました。
変わり屏風の大型番です。
 養護施設の皆さんにこの変わり屏風に絵等を描いて、使ってくださるそうです。
絵は、イベントに参加の、電車の絵を描かれる、革ジャンにオートバイのカッコイイ初老。
 もう70歳位かな!!、と杜子春。
どんな絵を描かれるのでしょうか。。。。

開田へようこそ・・・・

a7039c69.JPG今朝の気温13度、今9度に下がったみたいです、室内13度。

 昨夜は12時過ぎまで、飲みました。
好く飲んだのは、杜子春と美味しいお酒大吟醸の『空』を持参して下さった、Sさん、好くしゃべったのもこのお二人さん・・・・
 最近開田に引越して来られた皆さんと『ようこそ開田へ・・・』で一品持ち寄りのパーテーを開きました。
 Nさんは今こつこつ古民家のお掃除、一ヶ月程、すすの溜まった梁やネズミの糞、ゴミの片付けも大分進み、あとは、コツコツ住む為の作業に取り掛かれそうです。そして竹籠などを造って居られます。あずき亭へも置いて頂こうかなぁ・・

 Fさんは技専を卒業の若夫婦、木曽馬の里近くの民家に引越して間無し・・今漆吹きの仕事を始められています。
 Sさんにカヌーを作れば・・・・と申し出があり・・・・。
漆の透かし彫りに金を施し・・・ 等‥口々に・・・
        さあて、浮かぶのかなぁああ???

 奥様は最近信毎のリポーターになられ・・・・これから開田の取材に皆さんの近くを訪問されるかも知れません。
 Sさんは色んな分野に知識があり、話中に出て来るARUFABETUTの略文字に、クイズを聞いているようでした。

 杜子春最近本音トークが好く出ます・・・・。
以前は嫌な事があると、すねたように、『一週間でもしゃべらない』等の我慢大会が好きで。。。。でも云った言葉は結構気にしている。

 今朝の行きがけに
『仲良くしょうね。。。』
杜子春『たばこ取ってぇ・・・・・・』
 軽トラをバックで坂を登るお尻がフラフラと気持ち振れていました。
 

カタクリの花が満開です

754dd82c.JPG昨日三岳の歯医者さんへ出掛けました。
今頃あのカタクリの花は・・・と気になり、帰りは其の侭木曽福島へと下りました。
道中の桜は白っぽい山桜や、ピンクの淡い大山桜、姫コブシの花等もとても綺麗でした。
 県道20号線、と国道19号への合流の少し手前を旧道に左折しました。
少し進むと、あの小さな小山一ボッコ山が右下見えました。
 右へ坂を下り、山裾に車を止め、近寄って行くと、丁度今を盛りに山肌に沿って、小さな頂上まで一面にカタクリが群生しています。
 高さ15cm程の大振りの花や、小さな花が、コチラ山裾に顔を向けるように並んでいます。
 近くには、二輪草の白い花や、紫ケマンも何輪か、咲いていて、私一人で見ていては勿体ないみたいです。
 木曽病院の南側、ヤシラギ製材の直ぐ近くです。
その辺2a92bef2.JPGりを御室といい、カタクリの群生の反対斜面、木曽川に面した山の中腹に枝垂れ桜が有名ですが、そちらは未だ2部咲きでした。
 
 帰り際ヤシラギ製材のお向かいのお宅、庭の手入れも行き届き、今芝桜がとても綺麗に咲いていました。

集落に配り物、55軒・・・・

04ddf285.JPG昨日は下条区を一回りして来ました。
今年保険補導員という役を頂き、今年一年の検診の予定表や、保健補導員名簿などのチラシを一軒一軒声を掛けながら、お届けしました。

 下条区は55枚のチラシが用意されていましたが、名簿に出ていない、引越して来られた方達の情報もお聞きしながら・・・
 床並辺りは、一度も入った事の無い地域に、日当たりも好く、庭の手入れも行き届き、姫コブシの花も咲き始めていました。

 保健補導員になりました。Tです・・・・・と声を掛けますと。
『ご苦労様・・・・・・。』
と笑顔で色んなお話をして下さいます。
『お爺ちゃんは田圃へ出てて・・・、今種付けをしてる・・・・の、木曽病院に掛かっているから、今回の検診は受けないけど・・・。田植えは5月末頃かなぁあ・・』

 近くでは福寿草が群れ咲いて・・・そして、パラパラと雪も降り出しました。
あるお宅では、・・・
『何時でも来てね、寄って・・・・。』
とお一人暮らしですが、血色好く、可愛い笑顔で、食事も全部自分で作っているとの事。
 橋を渡り、大きなお家に一人暮らしのお婆ちゃん・・・・・。
以前デーサービスのお弁当配りをした折、長い立ち話になり、膝の話になった時奥から、下呂膏を探して持って来て下さった・・・・お元気かな???
 洗濯場では水が流しっぱなし・・・・。洗濯機も廻しっぱなし・・・・
水を止めてから・・・、玄関で声を掛けました。
「今日は・・・・・・。」
 出てこられたのは、その娘さん・・と言っても、私位・・・
『あっぁああTさん、今病院から帰って来たばかり・・・・。
 マイアスキー場のティホーンのTさん・・・・色々お世話になりました。あの時の山々の絵が最近行ったら無くなっていて・・・・Tさんの事思い出していたんです!!!』
 水道は山水なので、出しっぱなしにしていたの・・・・
夕方5時半も過ぎ・・・・最後にOさんちで温かいお茶を頂き、寒くて我慢していたトイレをお借りしました。
 開田に越して18年マダマダ知らない開田がありました。

庭のサンシュユの木〜

10148d85.JPG

今日の気温6度、室内15度。
 少し風が吹きますが、いい天気です。

 風邪も終盤になりました。
昨日のNHK天気予報では、開田高原 雪・・・・。
 でしたが、幸い雪は降りませんが、又トックリのセーターが必要です。

 奥の縁側の下から、ハート型の葉を付けた木が段々大きくなってきました。
昨年は初めて、二個の黄色い花をつけ、今年はもう少し数が増えました。

 庭のサンシュユ(山茱茰)ミズキ科・・・の木〜成るう〜鈴〜〜
中国及び韓国が原産、日本には享保七年(1722)朝鮮から薬用として輸入し、小石川御薬園に裁植された。
 効能としては、冷え症・低血圧症・不眠症・陰萎に効果があるそうです。

第2回イベントIN南信州・報告

1b213835.JPG今日の気温4度、室内17度、(薪ストーブ焚いています)
 今にも雪が降りそうな寒空です。

 先日来の疲れも取らなきゃ・・・・。ゆっくり寝て、簡単朝食お昼兼用です。
昨日のイベントIN南信州ですが、
 伊那は盆地の性でしょうか、突風が凄い・・・・。一昨日は向い側のテント2台がコチラの方向へ飛んで来ました。
編み物をしている手を止めて、逃げるしか無い・・・・。テントの足を杜子春と誰かさんが掴んでくれて、我がテントは何とか助かりました。

 そして昨日も製材工場の2階駐車場へと会場を替え・・・ましたが、ここも風が強かった1e25151b.JPG、突然にアクセサリーが飛び散ったり、洋服ハンガーが倒れたり・・・、
来客との応対よりも、テント張りや、風除け対策に時間を費やす杜子春です。
 その度に皆で、助け合い拾い合い・・・・、来客は少ないけれど、皆さんとは本当に仲良くなりました。
直ぐ横のテントではコカリナの演奏が素適な音色で暇な私達を慰めて下さいました。

 午前中は知り合い出展者を訪ねて来られる方、元開田住人とおっしゃる方、や家族連れ・・・・が、お昼を過ぎると、それもポツン、ポツン・・・・。

こんなに来客の少ないイベントも経験ないねぇ・・・・。
 『今日はパンダさんは出ないの!!!』とふと聞いてみると、
パンダの衣装は風呂敷に包んでありました。

 最初は嫌がる背の高いN君に半強制的に着用してもらい、道路に出て、呼び込みを開始しました。  三時頃では一寸気が付くのが遅いですが。。。。

 パンダさんがイベント開催の看板を持って、私はその前で、右手で会場へと誘導を試みました。そして、Sちゃんが入り口付近でもう一度誘導・・・・。

 行きの交通渋滞をくぐり、高遠の桜見物も無事終わり、帰りを急ぐ車に向って、パンダさんのアピールは、気持ちを解きほぐしたのか、少しスピードを緩めて、手を振って行く・・・・・。
 でも帰りを急ぎます・・・今更ここで、イベント見物する方は居ない・・・・です。
3・40分は頑張りました。が成果は在りませんでした。

 皆で片付け始めました。
『あのパンダさんの扮装で呼び込みして下さった、様子に胸が熱くなりました』
と、これまた、出展者の方に感謝され・・・・・ました。

高遠は桜満開・・・・・車も一杯です。

67060d68.JPG

今朝の気温マイナス1度、室内14度(ストーブ焚いています)
 放射冷却の影響でしょうか、昼間は温かくなりそうです。

 昨日の伊那のイベントですが・・・・
桜は満開、満開、満開・・・・とても綺麗です。
 人車は一杯で、ことに、高遠城址周辺は車もなかなか動かない・・・

 イベント会場はこの車からは全然見えず、・・・
出店者同士の交流で楽しかった・・・・
又、住民はこんな時期は渋滞に巻き込まれたくないので、全然動きません。。。
そこでテントをR361沿いに移動しました。。。。
 今日はどうでしょう???? お客様を期待して。。。。

カントウタンポポが咲きました

dcd77268.JPG

西洋タンポポが横行する中に、開田高原この柳又には、日本の昔のたんぽぽが残っています。
 西洋たんぽぽは花を包む総苞の外片が反り返っていますが、日本のたんぽぽは、この総苞が花を優しく包み込むように花に添っています。
 もし見つけたら大切に残してあげて下さいネ。

みんなで森を育てよう『緑の挑戦者』参加者募集

f613ce1d.JPG

昨年木曽学講座でお逢いしました、名古屋のNPO法人『緑の挑戦者』の活動が4月21日に開催されます。
 『忘れな草を守る会』からも何かお手伝い出来る事は・・・・・と今回参加させて頂こうと思います。

 市民の生命を守る水は、森が生み出します。今その森が荒れています。
綺麗な水を豊かに生かし続ける為に、水源地の住民や町村と協力して、森造りに挑戦しましょう・・・・と
 名古屋市民の方に呼びかけられ、今年第一回は40人の参加者で、木曽町黒川辺りの森の整備が行われます。

 忘れな草を守る会からも参加者を募りたいと思います。
集合は木曽町黒川
 9時50分木曽福島ふるさと体験館』集合 
 10時   開会式
 10時20分 移動 作業(適宜休憩)
 12時  昼食
 13時〜14時30分作業(適宜休憩)
 14時30分 解散式

その後もし要望があれば、開田高原等の景勝地をご案内します。

 持ち物 ヘルメット・手鋸(貸与)・弁当持参(豚汁は用意しますとの事)
       200円 ボランティア保険加入

 『忘れな草を守る会』会員の皆様やお知り合いの方達で参加出来る方は
『あずき亭』メール又は書き込みにてご連絡お願い致します。

 人数把握の為早急にご連絡下さい。

二十年振りに飲んだ風邪薬・・・

b72e3395.JPG今朝の気温9度、室内15度。晴れ。

 風邪も大分治まりました。
もう20年振りかで、薬を飲みました。
 開田へ来てから、殆ど風邪も引かず病気らしきものは、あったものの、マッサージや耳指圧で、直ったようでした。
 でも今回杜子春からプレゼントされた春風邪は容易には、回復しません。
昨年秋大阪のドラッグストアで、常備薬用に買い求めていました。
 どの薬にしょうか?と思いましたが、
薬棚の片隅に少し格安に置かれた、カネボウ葛根湯
 元カネボウ社員としては、ほかの薬をさて置き、漢方薬でもある、この葛根湯をいとおしい気持ちで購入しました。
 大阪カネボウ在職中、昭和40年代、
吸収合併盛んな頃、多分大正製薬との合併だったと思います。
 この薬大人四錠の所を。私は三錠にして食間に三度飲みました。
もう二・三度で直りそうです。
 杜子春の風邪も大分治まりましたが、毎日二人でテッシュペーパーのお世話になっています。

 明日から伊那でのイベントが始まります。
出す物が、・・・・・
昨日はハーブの匂い袋と竹で手作りしました。黒モジを用意しました。

 今からハシドイやヤマハハコ・ブルーの綺麗な紫陽花などでリースを作ります。
よかったら遊びに来て下さいね。。。。。
 第2回『クラフトIN南信州』信州国産材開発共同組合 広場です。
R361伊那から高遠方面コメリの一軒先です。

桜並木を歩き。車で走り・・・軽トラでも・・・

0954cbba.JPG

杜子春の風邪も一日ぐっすり眠ると、昨日は抜けてしまった様でしたが、その風邪が狭い軽トラの中では、こちらに移って来た様で・・・・・。

 何だかボーーーーーとしています。

 大阪玉串川両側の桜並木をバンダナ姿の杜子春が何を思うか、トボトボ歩きます。
 そして隣接する山本球場での野球を金網越しに眺めては、ニコニコしています。
 住宅地の一隅を亡くなられた後、財産提供され、皆さんが集える場になっている甍家と丹精な植え込み、古い井戸などが残る公園を眺めながら、そこに書かれている

・ 酒・タバコ・飲食はしない様に・・・・。

の言葉を読んで、『これでは楽しくないね!!!』
と文句を言いながらベンチに腰掛け、タバコをプカプカ吹かせて、しばし佇み、又桜並木を眺めつ・・・・。

 川向こうの大きなあの家は友人の家、電話で声だけでも聞こうと思いましたが、お化粧もせず、この姿と云いながら・・・出て来て下さいました。
 向こうから手を振って懐かしいお顔・・・・。

 そしてもう一人の友人に電話を掛けると、
『桜を見に行きたかったけど、誰か連れて行ってくれないかと・・・・』
 皆少しづつ身体の不自由を抱えながら・・・・・。でも逢うと懐かしさと、変わりは無いか、あの事この事話は止まりません。

 皆でおうどん屋さんへと向い・・・・ました。
白い土壁に藍染濃淡の粋な暖簾、表に列するお客様、やっと順番が来て、手打ちうどんとそれは美味しいお酒をご馳走になりました。

 一ショット600円〜・・・よく見ると5000円!!!。

 サッパリとした味や又、ほんわりとフルーティないい香り、杜子春は初めて味わう銘柄十四代・が気に入って・・・風邪の影響でか、気持ちのいい酔い加減。。。。。生湯葉やタラの突き出しも好い当てになって、 満足顔です。
大盛り釜揚げと細打ちザルうどんをぺロリと平らげました。

 そしてこの桜並木を北から南迄走り(約5km程続く)・・・・・

 友人ともお別れして・・・
翌日はもう一度軽トラに揺られ、桜並木を外環状へと帰路に着きました。

猫の手

7ea6ed1a.JPG今日の気温7度、室内15度。 曇り。

 昨日は『猫の手』の集まりを、今回は木曽駒の別荘で行いました。
玄関先には未だ雪の塊が残る、ひんやりとした空気、近くで枯れ木を拾い暖炉に火を入れました。煙突に何か住んでいるかも・・・・・、
『何だろうヤマネなら、いいねえぇ・・・・・。』
煙にむせて出てくるかも・・・・。
でも何事も無く・・・・

 テーブルに腰掛けると、色んな意見が出て来ました。
皆さんのご意見を一人一人の思いをゆっくり出し合い、今後の進む方向を考えて行く事と、もう着々と進んで行く、楽しい計画やボランティア参加計画。
 次回は地蔵峠ハイキングを行います。

11時頃、一先ず、昼食の支度にとりかかりました。
 てこね寿司・トン汁・ジャガイモのニョッキ・白菜の胡麻和え皆さんから手作りの漬物や、お饅頭に羊羹・・・そして、苺大福・・・・
 食事後も話は尽きませんが、3時半頃散会にしました。

賞味期限切れの苺大福

99359efa.JPG

朝の気温7時で12度、室内12度。
 本日快晴。

 行って来ました。
今回の旅、7日の朝、杜子春は2時起床。朝風呂に入り、荷物を積み込み4時過ぎに柳又を出発しました。
 腰には、バックをしっかりと確認。
朝もや、未だ暗い三岳から、上松に入り、R19号をひた走り・・・・・・。
 地図を片手に、オンボロ軽トラにブルーシートのこの車、荷台は長さ180cmの楢材の重いテーブルと椅子を積んでいます。

 そして、やっぱり見つけました。マックのお店。瑞浪で・・・・

一筋行き過して、住宅地をグルリと回り、マックの前に出てきました。
 時計を見るe00abdb5.JPGと、6時29分。
オープンまであと1分。
 今回はコーヒーをこぼす事も無く、
そして、南木曽辺りからつづく桜並木に爽やかな空気・・・いい旅になりそうです。

ただ今回の杜子春は風邪気味です。くしゃみ・咳に鼻水が出て来て、それに熱もあり、タオルを濡らし、バンダナに挟んで、熱さまし・・・・の状態です。

 その続きはさて置き・・・・

 今回の旅ではお土産を買う暇も無く・・・・でも色んな方から、珍しいお土産を頂いてきました。
実家近くの友人達と出会い彼女の車で、手打ちうどんのお店を案内して頂き、その帰り道
『是非この苺大福を食べて欲しい・・・・』
と電話で予約して下さり、その足で桜並木を一寸曲がったお店に取りに出掛けてくださいました。
それが8日のお昼過ぎ・・・・その足で帰宅の予定でした。

 けれど、お昼によばれた手打ちうどんにそれは美味しい珍しいお酒、一寸の積もりがいままで、出逢っていなかった美味なお酒にいい気分・・・の杜子春
 風邪気味でもあり、午後運転して帰れそうでは無くなっていました。
 この苺大福は8日
「本日中にお召し上がり下さい・・・」と表示しています。

風邪も抜け切らず睡眠も充分ではなさそうですし、もう一泊することになりました。
9日の9時30分に大阪を出発。そして、途中で寄り道したい杜子春。
 信楽町に立ち寄り、中津川で夕食となり、トウトウ開田到着は夜の9時25分。
夜中『苺大福食べたいなぁあ・・・ある!』と珍しく杜子春が云いました。

苺大福も明日では、これは人には差し上げられない・・・・。
 じゃぁ食べてしまう???・・
一つ食べて見ましたが、大きな苺は水々しく・・・・これは余りの美味しさに何個でも食べられそうです・・・・。

 賞味期限は切れているけど、10日に会う『猫の手』の仲間に持っていってやれば・・・・・・。と杜子春。
 という事でもうそろそろ出掛けます。木曽福島の仲間達の所へ・・・・・
賞味期限切れの苺大福を持って・・・・
 

あずき亭

c8a91efa.JPG友人が、いろんな事に挑戦され、今回神戸六甲牧場の羊の毛を手紡ぎし、そして手染めされた糸をお預かりしました。

 最初の紡ぎ方から段々と上達し、糸目も揃ってきました。善くやりました。
7カセも・・・・・。この色合いで、この肌触りで、何を造ろうか・・・・。

 少し左側に開きをとったジャケットに仕上げました。

一本どりでは細すぎて、二本どりに少し糸が足りなくて、肩の辺り、深緑の糸を加えました。
 中にテーシャツ又はブラウスを合わせたり、素適なスカーフを組み合わせたり・・・・。彼女のセンスで着こなして見て下さい・・・・・・。

軽トラで又珍道中・・・・

2342d5bb.JPG今、家具のお届けに青い幌を架けた、軽トラでトコトコと関西へ出掛けています。

 今度はどんな珍道中になるのでしょうか・・・・
又戻りましたら、お知らせ致します。

あずき亭

be64c15c.JPG

昨年末に編み始めたコートですが、懸命に急ぎ過ぎた為、見頃肩まで編み上がり寸法を計ってみたら少しサイズが小さい・・・・・。

 そしてもう一度一から編み直し、お届け致しました。

この小さいサイズもこのデザインが素適です・・・・

 スマートな方に着て頂けそうなので、衿と袖、そしてポケットを編み仕上げました。
    ボタンはどんな形にしょうかなぁあ・・・

御岳山に水蒸気が・・・・

8b02817c.JPG雪も直ぐに溶けました。

 昨日杜子春から電話がありました。
『御岳山を見てみろ!!歩いてでもいいから!!』

 今忙しい時なのに、電話を呉れるなんて・・・・。

運動にもなるので、テクテク、柳又原へと歩いて出掛けました。

 いい天気に御岳山の山肌はテカテカに光り・・・そして、向かって左側、剣ヶ峰近くに白い噴煙が目認出来ます。

 以前NHKで報道された時、映像で、映っていましたが、こちらからは確認出来なかった、今回はあんなに大きく白い水蒸気が上っています。

 地震にならなければ・・・・・・と心配です。

開田高原 雪景色

9aa9bf0d.JPG昨日開田から三岳の歯医者さんへ出掛けました。
 倉越辺りは山も川沿いも真っ白で、冬に逆戻りの様です。急な雪に未だ暖かい道路からモヤッと湯気が立ち上っています。

 黒沢まで下ると、雪もチラホラ、木々にも雪は無く・・・・・。
雪景色がウソの様でした。
 梅の木々には白い花・緋色の花々がとても綺麗に咲いていました。

 木曽福島で買い物を済ませ、丁度出逢ったNさんとお茶を飲み、表に出て来た時は、結構大粒のアラレがポロポロと降って来ました。

 開田は凄いかも・・・・と帰り道を急ぎましたが、黒川辺りでは、空は水色に薄日も射して、道路にも殆ど雪は無く・・・・。

 そして池の沢から柳又を見ると、屋根には白く雪が積もっていました。
グルリ一回りするだけで、小旅行の気分でした。 いいなぁあ・・・・

連日強行軍・・・

b84a1583.JPG今朝の気温もう7度、室内14度。
 晴れ。

 昨日は表の方で、風か何か物音が違う・・・・・。
奥の縁側を開けるとハラハラと大きなでも軽そうな淡雪が降っていました。
 暫らくして雪は止みました。

 杜子春お昼のカレーライスは目一杯食べました、が夕方の帰りが余りに遅い・・・。お腹が減ったら必ず帰って来ます。

 そして、遅い時は某所で、お酒など飲みながら語り明かして気持ち良さそうに帰って来る。。。。

 でも余りに遅すぎる。
 今テーブル製作の追い込みに掛かっていて。でも余りにも・・・・・
工房で倒れでもしていては。。。。。

 電話を掛けました。
『今何時、ぇ11時???お腹、空いたのも、とっくに通り越してしもた(大阪弁)』
そして夜中12時前に帰ってきました。

 私も以前片袖だけ編み上がっていた自分のセーター、今度出掛ける時に着たいので3日間で編めました。 眼がボーーー。
 柔らかい肌触り甘撚りの細いスラブ系の糸4本取り、目方は300gととても軽いのです。  衿の具合が前から作って見たかったデザインです・・
1時過ぎに就寝。

 杜子春は今朝は8時頃、起きて・・・・
パカパカと木曽馬もご出勤・・・・に合わせ、

疲れはあっても気合で、工房へと出掛けて行きました。

第2回『クラフトIN南信州』のお知らせです

ad378469.JPG今朝の気温2度、9時4度、室内13度。
 曇り空、真っ白に冠雪した御岳山、裾野は蒼く大きく見えますが、上空に雲が横長に居座っています。
 昨日は黄砂の影響で開田の空はグレーに濁り、先が見えない位でしたが、今日は少しはまし・・・・。でも風が少し冷たく感じます。

 第2回『クラフトIN南信州』
 4月14日(土) 15日(日)
 場所・信州国産材開発共同組合 広場
 (伊那市美篶5219 筍娃横僑機檻沓検檻僑僑娃検
  国道361号線高遠方面 伊那警察署を過ぎコメリの一軒先、高遠にむかい右側です。
 昨年秋に第一回のクラフト展が開催されましたが、今年は高遠のが満開のこの時期に行われます。
 木の工房 杜子春あずき亭そして今年は竹細工をされるNさんご夫妻とも一緒に参加致します。

 木工や瀬戸物・鹿の角細工やトンボ珠・絵描きさん色んな方が参加されます。そして、以外に美味しいローメンのお店等も出ますよ・・・・

  お近くの方は是非お出掛け下さいね。。。。 遠くの方も好かったら・・・
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ