2006年03月

本日快晴

2c03cb87.JPG

今日は朝からいい溜まった洗濯と布団・シーツ・ベットパット・ベットカバー表の手すりの端から端迄何でも干しました。表へ干すのは昨年の秋以来です。
 柳又の入り口で人待ちしていたら、木曽馬の里のNさんご夫婦と赤ちゃん・・見つけて車寄せしてくれました。「冬季間乗馬乗り放題・1万円て云うのはどうだった?」『一人も来無かった・・・!今度別企画年会費5000円・一回30分2000円で乗ってもらおうと思う、又いつか日を決めて会員の方に森林軌道跡の乗馬を計画しようと思っている。』「うわぁいいねえ・・別荘のKさんやMさんトレッキングセンターでよく外遊してはるよ、出逢ったら伝えておくわね・・・。」以前私もクレインで乗馬を少し習っていましたが、相当高かった、生き物のお世話は大変だからと思ったけど今回は安いね・・・。行きたい気持ちも有り。又4月の半場には子馬が生まれるそうです今朝は気温見るのも忘れてしまって、今の気温マイナス4度、室内は18度です。

ただいま・・・・

ae1d4a33.JPG

今日夕方戻りました。留守の間にも多くの方がブログ覗きに来てくださっていましたありがとうございます・・・。数日間だったのに、木曽福島駅に下り立つと、寒あむいぃこ〜〜と、冷たさが違う冷凍庫の冷気の如く・・・。軽トラで迎えに来てくれた杜子春髭が伸びている。『樹陰だけ道路が凍っていて、さっきも事故を見た、もう少しで電柱にぶつかりそう〜だった。』大阪は花が咲いていたよ、椿の垣根何処からかいい香りは久し振りに沈丁花の花、木蓮が一輪咲きだしていたし、も時々咲いてたよ・・・。桃林堂ではカタクリ。『ビール買いに高宮迄行くよ!』・・・回り道したら西の空に開田高原の今夜は満月です。

あずき亭・臨時休業のお知らせ

aa3a3c22.JPG今朝の気温マイナス1度、室内9度。朝からシトシトと雨が降ります。
 明日から少しあずき亭ブログはお休みさせて頂きます
100枚目のセーター着て出掛け様と思います。暑いのかなあ・・・。

福寿草が咲きました

0e9d849a.JPG今朝の気温マイナス2度、室内6度。ストーブ消して寝ると部屋は冷え込んでいます。空全体ガスッていますが、もやの中から朝日が射して来ました。
 昨日杜子春の確定申告済ませた後末川へ孫に逢いに・・。次から次へとおもちゃを見せてくれ、1234・・と数字を数え6〜8へ飛んで最後は何故か7で終わる・・ABCDEと舌足らずに覚えた事を1生懸命披露して・・・・ジーと見ていても飽きない事・・・。フキノトウを見に行く事になり、くんもお気に入りのアンパンマンの靴を履き裏山の傾斜や雪の上を、トットット・・・と登って・・首を傾け『無いね・・・』先日大婆ちゃんが皆採ったかも知れない・・・。すると山水のホースの横に黄色い寿草が咲いていました。『もっと遊ぼ、一緒にご飯食べよ・・・。』杜子春のお昼の用意があるし・・後ろ髪引かれながら帰宅しました。

開田高原末川では蕗が出てるよ

371009a7.JPG今朝の気温マイナス4度、室内9度。7時頃東の空から一胆覗いた太陽が今はグレーの雲に隠れてしまいました。今日は早くから起きた杜子春がストーブに火を付けて部屋を暖めて、又布団に入りました。
 昨日娘が『蕗味噌食べたよ・・・「えっもう食べたの!」末川は温かいから・・・。とそうかぁ春はもう其処まで来ているようです・・散歩しながら探してみょお・・・と。

御岳山と夕日

b5097dd6.JPG今朝の気温マイナス5度、室内12度。一昨日の雪が屋根に残り、空全体がモヤッていますが東の空からキラキラと太陽が登ってきました。今日はいい天気になりそうです。画像は以前に柳又の上から撮った御岳山と夕日です。鎌飛辺りで夕日に出会い、何処で写せるか・・・と車を走らせ、なんとか間に合いました。
 から木曽福島へ出掛けました。開田を出ると全く雪は無く、車の窓を開けないと暑くて暑くて・・クーラー入れてもいい位、厚手のセーターは汗が出て来る位でした。木曽福島でこんなんじゃ大阪はもっと暑いのかなぁ・・・。帰路トンネルをくぐると又雪国でした。

こじゃ〜んとうまい土佐文旦

d12b3305.JPG

だけ限定・・・昨年の春お客様に透明なゼリーをお出ししました所皆さんやっぱり『これ何?』と言われました。ちょっと苦味走った透明なお菓子。女性は勿論・男性の方にも好評でした。以前よりしょうがの砂糖漬けが大好きで、自分でも思考錯誤しながら作っていました。(最近は大畑商店でも多く出回り買って居ます)が、オレンジの皮があればピールにし、レモン・八朔なんでも煮詰めては、マーマレードやジャムにしていましたが、この文旦の中味は小さく皮を捨てるのは勿体ない・・・。のでやってみましたもう15年程も前から。。。
 開田高原何も無い春には訪って置きのお菓子。鹿瀬温泉さんや何人かの方にレシピもお教えして・・・。数年前ヤマギシで文旦購入した所この文旦ゼリーのレシピが添えられて来ました。・・回り廻っています。
 昨年のお客様・・今年こじゃ〜んうまい土佐文旦一年かけて大事に育てちゅうよ・・・。と若者が丹精込めて作りましたと言うチラシと共に・・立派な文旦を贈って頂きました。

文旦ゼリー

00ee1def.JPG文旦は表の皮を薄く剥き、中の実を頂きます・・・。材料は皮と実の間のフワフワとした内皮部分です。
この内皮を一口大に切り、内皮の分量を計る。
1・この内皮に水ひたひたを入れ強火で煮ます。10分程で内皮が透明に変わったら、お湯を捨て、タップリの水の中に放ち、水気を果肉をつぶさないように絞り、苦味を取ります。
2・絞った内皮に再び水ひたひたを入れ強火(短時間に煮る為)で煮、今度はさっと湯を捨て、これを二回繰り返し湯を捨てます。(水分は少し残っていても可) 
3・内皮の分量の半分のグラニュー糖を入れ蓋をして中火で煮ます。砂糖が溶けたら、蓋を取り水分を飛ばし、水分が無くなりかけたら火を止め、冷まします。
グラニュー糖を絡め、タッパーに入れ、冷蔵庫で乾燥させます。この時蓋をちょっとずらす事。(ほこりは入らず乾燥進みます。)
 お試し下さい・・クセになりますヨ・・・。

又雪国になりました

3fe62b3a.JPG今朝の気温マイナス2度、室内12度。余り寒くはないのですが、表は真っ白湿った雪が5cm程積もりました。
柳又の道上から見た、柳又集落です画面上の方に御岳山が少し写っていますが。我が家は柳又へ入り画面では右から二軒目です。 本日やまゆり荘でカラオケ大会です。杜子春『行く・・』って言うかなあ・・・・。

木の工房杜子春・あずき亭の名刺を作りました

7e47b596.JPG昨日は一日パソコンの前で写真の整理や杜子春から頼まれていた名刺作りをしました。住所変更した為ですが、昨年末にも作りました杜子春の名刺の住所木曽郡木曽市開田高原西野と書いてしまっていました。開田村〜木曽町越えて木曽市に?何考えていたのでしょう。。

大学いもとゼリー・・?

6f112d22.JPG

杜子春最近は仕事の帰りが遅く(寄り道ではないらしく仕事熱心)大学芋でも・・作りました。これは得意菓子・・片方の油の中に皮付きサツマイモを揚げておき、片方の鍋には水と砂糖を沸騰させ・・その色が紅茶出がらし色になれば、そろそろ揚がったサツマイモを加え、黒ゴマを振ります。今回上白糖が無く、三温糖で・・・途中から気が付きました最初から紅茶の出がらし色をしています。フツフツと砂糖が湧き上がりここか!と思ったのが、白い結晶が出来少し早かったようです。やっぱり上白糖・・・なんだ!
 それともう一皿は判りやすい様にガラスの器に盛りました(奈良の石舞台の近くで、ガラス作家高橋直樹さんの作品・ランプ等いいもの作られます20年程前に購入今どうしておられるのか?)入れてみました。お客様にお出しすると、『これ何?ゼリー・・』と言われます。これは何でしょうクイズにしてみます。答えは明日に作り方も・・・・。

ひのきの里の技術祭

60a62652.JPG

の気温2度、室内11度。寒い・・・です。
 昨日は水道の水が出ず・・杜子春から電話があり、今から上松へ行く、着替えに戻る・・とのこと水道出なければ台所仕事も出来ず、一緒に出かけることになりました。三岳を通って25kmで上松へ、道路も何処も雪の陰は無く・・上松技術専門学校を卒業して、もう20年近くになるかなあ・・・一年間勉強し製作した作品を市価の10分の一から半値位で展示販売されます。ライティングビュロー、主人も昔作って出しました。懐かしそうに触っては・・・後輩の作品熱心に眺めています。懐かしい先生にもお逢いし・・。又知り合いの方にもお逢いしました。体験コーナーでは割り箸やコマ作り、ペレットストーブは温かいそうな炎に誘われ近寄って行くと知り合いのSさんが宣伝販売されています。揚げたてコロッケやパン・味噌などの販売やカンナや刃物屋さん・10年程前に訪れた頃に比べると建物・設備ドンドン立派になっていました。

11人の木目(カオ)展『よらまいか』で・・

6e24359d.JPG上松技術専門学校 OBの方達は学校の向かい側にある蕎麦屋さん『よらまいか』で11人の木目(カオ)を開催しました。木の工房杜子春も誘って下さったのですが、今回はパスしましたが5月の連休辺りに又展示会開催の予定だそうです。今度はこの『よらまいか』と赤沢自然休養林内でとの事、杜子春『今度は参加します・・・』と

11人の木目(カオ)展『よらまいか』で・・

ea3374c0.JPG

下は『よらまいか』という蕎麦屋さん・・・・入り口付近と階段を上がり、二階が展示場になっています、古い民家を移築して、テーブル・椅子・小物・おもちゃ等素適な椅子がありました。背がジョウジ・ナカシマ風肘掛の繊細な作り皆さん代わる代わる腰掛けては感心・・35万に納得。割箸で作ったゴムデッポウで小さな動物の的を打つコーナーでは子供達が遊びに夢中・・私も年忘れて仲間に入れてもらいました。

信濃の国はトウトウと・・・

e750ce88.JPG

の気温プラス1度、室内12度。キラキラと明るい陽が差しとてもいい天気です。
 から水道の水が出ません。こんなに温かいのに・・朝方冷えたのかも知れない。。。馬屋や洗面所・台所アッチへ行ったりコッチへ行ったりの杜子春です。
 昨日役場母子センターへ、確定申告に出掛けました。昨年迄は三月に入ると15日迄毎日申告受付出来ましたが、今年は3日・8日・13日の三日間なので満員です。私は33番目でした。三人の方が受付されていますが、なかなか捗らず知人と話し込み、又後ろの席から『誰だぁなあ・・』と聞かれ、柳又のKさんちお借りして17年です。おばさんはどこ?』と2000人足らずの集落でも知らない人イッパイいるねぇ・・別のちょっと顔見たことあるオジサンは『柳又の田中さんだよ・・』と紹介等して下さり・・・。一時間以上待ちくたびれて、掛け軸に眼をやると一枚は『平常心』と大きな文字、もう一枚は近くへ寄ってマジマジと読ませて頂きました。信濃の国・・信濃の国はトウトウト・・・木曽に御岳・乗鞍・浅間山・・南に諏訪の湖、海はなけれど魚多し・・山頭火、太宰先生信濃の人・・・うろ覚えなれど
一字一句が味わい有り、又漢字もカナも綺麗な字、いつか覚えて書を書いてみたいと思いました。

権兵衛トンネル情報

4dc44e42.JPG

今朝の気温マイナス7度、室内8度。寒い朝です。土や水溜りが霜柱の様に固く盛り上がっています。
 先日配布された広報きそまち2006年二月NO,3号には権兵衛トンネル開通のニュース満載でした。木曽と伊那は3千mのアルプスを隔てて、近くて遠い国でした。幹線道路整備計画の調査は昭和55年に始まり、権兵衛トンネルの工事着手は平成4年、この開通までに約15万7千人といわれる作業員の皆さんが約159万時間の労力を費やし難工事を切り抜けてきた事・・。
伊那木曽連絡道路
 権兵衛峠道路 約7,6km
  権兵衛トンネルの長さ・・4470m
  標高・・一番高い所で1165m
 トンネルの境界・・木曽側入口から2420m(塩尻市)
          伊那側入口から2050m(南箕輪村)
 防災設備・・トンネル内には監視カメラ、火災検知器、
       非難用通報ボタン・電話により消防署・警察署へ通
              報されるとともに、道路管理者によって坑内スピー
              カーやトンネル情報板への表示、等事故災害発生時
              の迅速な対応が可能.
 
 姥神峠道路 約8,1km
  姥神トンネル・・1826m
  羽淵トンネル・・200m
  番所トンネル・・829m           
 又伊那には病院12ヶ所あり、救急病院が4ヶ所県立木曽病院では扱っていない診療科がある伊那中央病院や第三次救急医療施設の昭和伊南総合病院などきめ細かい救急医療体制が充実します。
関東方面からの入りこみ時間が短縮され、今木曽福島から新宿迄の高速バスが一日に二往復していますが将来はR361を通り東京から開田高原を通り高山へ・・そんな日も遠くないかも知れません。と言う内容でした。   
           

天職三昧自由自在なり・・

b4f38707.JPG気温3度、室内12度。昨日は一日中降っていた雨が次第にミゾレに変わり、朝は畑道路がうっすら白くなっていました。今朝は雨も上がり、屋根からミゾレ解けた雨水がトントントンとリズミカルに落ちてきます。部屋の中はなんだか寒いで〜す。の部屋天井からの雨漏り水がテーブルの上に溜まっています。明り取りの小窓が雪の重みでずれたのかも知れません。『テーブルカンナ架け直し塗装し直すわ!』  杜子春とテレビ観ていて、名古屋から福岡へ田舎暮らししているご夫婦の映像畑を耕し暖炉の火を楽しんで居られるいい感じ・・,尋ねてルポしたスカーフを捻りネクタイにした俳優さん・・が書かれた『天職三昧自由自在なり・・』の言葉。いいなあ・・・でも杜子春を見ると、なんか考え・・難しい顔して、早々に軽トラで飛んで行きました。 
  画像は西野二本木辺り、いつも綺麗に植木の刈り込みされているお宅、ドウダンツツジでしょうか沢山の実が付いています。

今日は雨・・・

700c591b.JPGの気温0度、室内13度。
 昨日の午前中は雲一つ無く快晴でしたが、昼頃からが降り出し今日もしとしとと雨空がズー〜が続いています
 もう3月になりました。昨日東京へ行って来られた友人の話では、もうスプリングコートでいいよ・・・。中には薄いセーターで・・・。開田から、出掛ける時季節の違いに戸惑います。以前名古屋へ買い物に足元はブーツを履いて地下街歩きましたが、山奥から来た事○判り・・・、皆さん薄いストッキングにヒールで、早く開田へ帰りたくなりました。今100枚目の編み物は自分のセーター春用に編んでいます。
 来週3月6日(月)は例年恒例のやまゆり荘で、午後6時半からカラオケ大会が開催されます。扮装凝らした歌い手さん・・・開田の方は歌がスゴク上手NHKで鐘3ツ鳴らした人も居て・・。本当に楽しいです。今出場者も募集しています。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ