2005年12月

ひるがの高原では積雪120cmでした

f4c50619.JPG昨夜岐阜からの帰り道・・・中央道へ中津川方面をめざす積もりが、美濃加茂〜郡上八幡迄東海北陸自動車道(白鳥辺りは通行止め)に乗ってしまい・・まあいいか!』と主人でしたが岐阜の快晴とはうってかわり、ちらちらと降る雪に、『すごい雪景色』等と言っているのもやがて勢いよく降り出し、雪は深くなるは、車は全然動かなくなりました。事故でもあったのか?と思いましたが、どんどんと降る雪に除雪が追いつかず、高速道路が通行止めの為に大型車がR156に下りてきたものだから大型車同士が対向が出来ずダイナランドスキー場入り口付近で立ち往生になりました。30分程してダンプの運転手さんの交通整理で普通車だけが前へ進む事が出来ました。それもひるがの高原辺りでは凡そ120cm位も積もっています。夜になり吹雪は益々強くなるばかり、ワイパーに雪がこびりつき、10m前が見え難い・・・何度か路肩に停止して、素手でワイパーにこびリ付いた雪の塊を取り除きます、それに加え下手な除雪でガタガタ道、目を凝らし次のカーブは右・・次は6度の下り坂・・ゆるい左カーブ』・・・スピードもっと落として・・『うるさい!』と二人で吹雪と大格闘してきました。高山で一休止。やがてR361を開田へ、途中は10cm位の積雪。夜中家に到着ほっとして・・『開田高原の雪は可愛いもんだね!』と主人の一言でした。お疲れ様です。やっぱり開田はいいねぇ・・・

木曽路11宿めぐり

9e89dd06.JPG

昨日は『日義道の駅』観光案内ご苦労様と研修旅行を計画して下さいました。おんたけ交通のジャンボタクシーで木曽路11宿の見学に出発。
 最初は馬籠宿、車中では中津川市に合併してしまった馬籠の住人の話題等も出て、・・・何年か振りに石畳の町は益々おしやれな店が増えていました。開田は少し雪もこの辺ではシトシト
と小雨の中おんたけ交通で用意して下さった派手な傘さしながら、店のインテリアに足が止まり、パチリパチリ又手焼きのお煎餅もご馳走になりました。

水車塚

100a4112.JPG妻籠を後に旧の中仙道を走る途中『木の工房 杜子春』が今から14〜5年前に造った『水車塚』があることを伝えたところ、車を止め見学する事になりました。今護岸工事の為に水路が止められていたので、水車は動いていませんでしたが、水車も小屋も元気で良かった・・・です。

水車塚の碑

2047cb3e.JPG水車塚の碑には
山家にありて、水にうもれたる蜂谷の家族四人の記念に・・・
    島崎藤村 しるす
  と書かれてありました。

妻籠宿

4d3749c4.JPG馬籠から旧の中仙道沿いに大妻籠〜妻籠まで走り、妻籠宿では観光案内人藤原さんの案内で街並みをそぞろ歩き、妻籠宿保存地区の面積は1245,4ヘクタール、全国61の保存地区の内ダントツで二位が萩市の70ヘクタールだそうです。万屋は妻籠宿でも規模の大きな町屋造り、ここでは三軒しかない「ウダツ」両隣との左右の厚い壁は費用がかさむがあがる話や、徳川家康が全ての宿場に設けた『桝形』は島津や毛利などの西国大名が謀反を起こし江戸へ攻めて来る時、少しでも行軍を遅らせる為、桝の様に道を鍵形に狭くした話など・・・

妻籠宿

85494a33.JPGこの場面が妻籠宿のパンフレットに載るアングルです。との事。行政、住民が一体となって、三十何年間かけてよくもここまで整備保存されたのには羨ましい限りです。妻籠宿が全焼するような火事は寛永十一年、今から三百七十年前にあっただけとのこと、(町の半焼あり、)一番怖いのは火災です。消火栓は昭和51年1億円をかけて、宿内65ヶ所に設置、女性でも消火出来る様にホースは40mmと細くなっているそうです。

軒下に熟柿

d659749f.JPG五平餅を食べる事になり、待っていると、お向かいの二階の軒下には初めて見る干し柿がワラにくるまれて、吊るしてありました。これは熟れ過ぎた熟柿を吊るしてあるとのこと、お酒のアテや、きなこを付けて食べるとの話でした。

木曽福島宿

1f7d5f58.JPG木曽福島宿は行人橋近く出身のHさんに案内して頂きました。最近整備された、上の段食事処や甘味処、水場の細い路地は寺門前小路。昔の桝形の案内の後、足湯は二本木のお湯が入っている事や、行人橋歩道橋を渡り、山村代官屋敷まで・・・その後車に乗り込み奈良井宿を車中より見学、『田中さん、権兵衛トンネルは2月4日開通だけど、姥神トンネル通ったことある?』「いいえ」という事で回り道して、道幅も広く明るい1826Mのトンネル通ってきました。途中の道路は未だ工事中でした。 明日4日犬山にて『おもしろそうだがやイベント参加の為、あずき亭臨時休業致します。」

猿が干し柿捕りに来ました

e59388d7.JPG今朝の気温マイナス2度室内は10度。
 雪がしとしと降っています。屋根にドドオンと大きな音がして、窓外に大きなが屋根から下りて来ました。小鳥の為に枝にさしていた干し柿を一つ枝にかぶりつき食べました。主人がドンー。と窓をたたいて脅すと、何処かえ・・・。表に出てみると裏の木の上に未だいます。寒冷紗でくるんだ網を破き干し柿一つが顕わになっています。『まだいるぞ!』と言う事で、重い枝をかかえて室内に非難してくれました。
 画像は昨日の御岳山です。

今朝はマイナス9度

48d9322e.JPG今朝7時の気温はマイナス9度でした。室内11度。
 開田で一番暖かいと言われる柳又でこの気温です。他の集落ではもっと冷えたのでしょうか。
 昨日みのもんたさんの番組の中で、起床は朝日が出てからが良いとのことあまり早く起きると、心筋梗塞になるとの事でじっと布団の中で日の出を待ちました。朝は紅茶を飲むとどろどろの血がさらさらになるのだそうです、少し休んでから家事や仕事を始めると良く、夕食は8時迄に、お風呂は食事の前に身体を温めた後食事をし、身体が少し冷えた頃に床に就くと良いのだそうです。何時まで覚えているでしょうか?
 は霜が降り真っ白、軽トラの窓も綺麗な雪型が出来ていて、暖機に時間がかかるようになりました。
 昨日までに帽子を3枚編みました、和尚さんが今日受け取りに来られるとの連絡です。3日から出かける犬山の『おもしろそうだがや』なかなか商品貯まりません。期日が迫ると主人はだんだん機嫌が悪くなってきました。そおっとしておきます。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ