ポストカードケース完成

7ef29b12.JPG今度『道の駅日義』にてポストカードの展示販売をしていただくことになり、葉書を置くショウケースを「木の工房杜子春」に依頼したところ昨日出来上がってきました。高さ45cm幅80cm程今週の土曜日道の駅観光案内勤務の時にかついで行こうと思っています。開田高原の山野草を中心に12〜20種類を四季を追って見ていただこうと思います。

大目富美雄さんがHPを開設しました

568c3221.JPG

先日久しぶりにJR西日本木曽福島から南木曽へ電車に乗りました。主人は売店で中日新聞を買い紙面に目を通していると、『これ!』ややぁ大目さんが載っています。地元を全国に向けPRしようと、先月HPを立ち挙げたとの事。これは大きなことです。大目さんは開田村を広く知らしめようと奮闘している方。開田村役場総務課勤務の傍ら今年春から信州大学大学院に入学将来、村の木曽市の又長野のよりよい展望期待しています。
  仔細はをこちらをご覧下さい。
  http://www.econ.shinshu-u.ac.jp/~k13/index.htm
 『田中さんそば料理コンテストがあるので、何か料理考えて・・・・』と言われたのをきっかけに、長野料理コンテスト(冬季オリンピック)又牛乳料理コンテストに出させてもらい、活躍できる場を作って下さるきっかけになった方でもあります。あずき亭を開いてからはだんだん料理の方は手抜きになり、毎日あり合わせ料理で同居人に申し訳なく思っています。

第13回『忘れな草を守る会』

b9c23d45.JPG

今日も快晴でヨカッタです。朝8時に開田小学校水車小屋付近に集合。本日は12名の方が参加してくださいました。。草丈50Cm位に伸びた雑草をカマやハサミで刈取りました。近くの保育園では運動会なのか、軽快なリズムの音楽が鳴り、ちょっと見に行きたくなりそうな気持ちを押さえ。作業は水路に入って水の流れを良くしょうとする方、忘れな草を傷つけないでおこうと丁寧に草を抜く方、それぞれの想いで作業が続き、やっぱり1時間はエライ。汗をかくほどに作業を終えました。

忘れな草

8c29a57b.JPG花はまだまだ蕾を沢山持っていますので10月に入っても綺麗な花が見られそうです。

不易の滝

5c73a450.JPG木曽温泉から少し下り、倉越牧場を過ぎ展望台へ、今日は空全体に雲がかかり、乗鞍や御岳山が霞んで見え少し残念。紅葉の時期には是非出掛けてください。そこから下り油木美林へ、車を降りて五分程歩くと、不易の滝へ到着。爽やかな冷気の中、、かやの実を拾ったり自然美其のままの渓流とヤグルマ草・タマアジサイ・ツリフネソウにホタルブクロの花が未だ咲いていました。樹齢は何年なのでしょう?大人が何人かで手を拡げてみたくなるような大きな桂の木・・・・何度も行ってみたくなる場所です。 行程は30分

こもれびの滝

0c52023a.JPG少し登ると「こもれびの滝」細い糸引く滝の流れに、しばし写真撮影や小休止。あそこで滝に打たれる修行出来るネと・・・・・修行する人は誰。

ペンション『アダァジョ』

db178dc7.JPG

鹿の瀬温泉の近く、別荘地へ1Km進むと大きなログハウス、もう直ぐオープンされるのをちょっと無理を言ってお昼のコースをお願いしました。ペンション『アダァジョ』に11時過ぎに到着。広い館内を見せていただき、本日はブドウジュウスで乾杯。サラダ・カボチャのスープから紅茶のシフォンケーキまで満足満足。途中またぁ〜と言われる自己紹介や談笑にPM1時半近くまで滞在。あっという間に時間が過ぎ、肝心のお料理や談笑風景の撮影すっかり忘れてしまいました。
 ご予約は『アダアジョ』0264−46ー3737迄(コース料理1000円から)

湧き水がありました

19004f05.JPG

『アジァジョ』の直ぐ前に綺麗な湧き水が流れていました。手ですくって飲んでみると、滑らかな、くせの無い美味しいお水でした。

ムカゴご飯美味しいですヨ

686a9ae2.JPG

毎年山芋を植えているSさんは未だムカゴを食べた事が無いそうです。昨日籠に沢山摘み取り『どうして食べるの!』と持って来て下さいました。『比較的大きものは塩茹でして、お酒のつまみに・・・小さいのは塩少々いれて炊き込む、ムカゴご飯が美味しいですよ』今夜にでも作ろうと思います。

ニラの花が咲きました。

38095d04.JPG

ムスカリの花を雑草除けと思い増やしていましたが、ニラの廻りを取り囲み、近ずけなくなり今年は収穫する事なく、白い可愛い花が咲きました。

 

ハーブティー・紅葉情報

6a8a2aa7.JPG

今年はハーブの刈り取りを少なめにしました。ミント・タイム・カモマイル・キャットニップ・レモンバーム・ラベンダーを刈り取り乾燥しています。レモングラスはもう少し成長させてから刈ろうと思います。これらをミックスしてお茶を入れています。秋から冬は観光の方もずっと少なく静かな開田になります。時折尋ねてきてください。おしべりしながらハーブティご一緒しましよう。
 今年の紅葉は少し遅れているようです。御嶽山七・八合目のナナカマドが真っ赤に紅葉するのは9月下旬ごろ、やがて少しずつ山を下り、開田高原は10月中旬・九蔵峠・地蔵峠・尾の島の滝付近や林道冷川線高森橋付近の渓流は奥入瀬渓谷にも匹敵するほど、恩田の別荘地・西野城山付近などまるで絵の具箱をひっくり返した様なさまざまな色合い、素適なビユーポイントが沢山あります。又10月下旬は唐松の紅葉が金茶色からチョコレート色に温かいマントを被せた様です。やがてチラチラと雪の季節に入ります。

あずき亭営業時間変更のお知らせ

98176c4b.JPG

山野草・ハーブの花籠を活けるのも後少しになりました。
次の様に営業時間を変更させていただきます。
9月17日(土)第13回『忘れな草を守る会』の為営業はPM1:00〜PM4:00
9月18日(日)AM10:00〜PM4:00
9月19日(月)AM10:00〜12:00
  この日は地域づくりフォーラムを開田村西野の郵便局隣り「西野研修センター」で開催します。県宝山下本家見学等もあり、村内・別荘の方で参加ご希望の方はご連絡ください。
 
道の駅日義木曽駒高原ささりんどう館にて観光案内の為終日休業
9月24日(土)
10月15日(土)
10月22日(土)
  申し訳ございませんが以上のように変更させていただきます。
開田高原の良さを多くの方にお知らせして来ます。
    ご連絡は 0264−44−2314 又はIP電話 050-8686−3303 迄

やまぼうしの実が落ちていました

0da2ed54.JPG

編み物が一段落すると花を見に村を散歩。ささげのオレンジ色の花、赤いミズヒキ・蕎麦の葉に似た金平糖の形をした花はミゾソバ・萩・すすきが風に揺れてとても気持ちがいいのです。行きしは気付かなかったヤマボウシの赤い実が落ちていました。さくらんぼいちごがくっ付いているような形です。味は熟したプラムのよう、硬くて円く小さな種が真ん中に一つ入っています。開田へ引っ越して初めての夏、川沿いを走ると緑色の木の葉に白い帽子が乗っかっているのが気になり、近寄ると大きな星型の白い花ヤマボウシの花が大好きになりました。初めてこの実を大家さんに教えてもらって食べた時気持ちは10代の頃に戻っていました。

85枚目のベストが編み上りました

9a8e5475.JPG

折角ご注文下さるんだからご自分のイメージ通りに、世界に一枚しかないものに・・・・ボタンもお好きな形にデザインして下さい。
 さあ編み始めます。裾から脇剥ぎ無いように輪にして、最初は意気揚々です・・・・・ボタン穴も開けながら、複雑な柄に差し掛かると、裏をスッキリ仕上げたいので、糸を5・6本多い時は10本もぶら下げ乍らその糸がからま無い様に実は必死です。衿を編み終え、濡れタオルをしぼり裏から形を整えながらアイロンを掛け、主人が電動イトノコで切り抜き塗装してくれたボタンを毛糸とミシン糸二重にし、裏ボタンを付けて、さあ仕上がりました。ほ〜っとします。85枚目です。

第13回『忘れな草を守る会』

10cd7c46.JPG少し曇り空。今朝の外気温17度、室内は22度と寒くも無く暑くも無く。朝から鈴虫の鳴き声、や赤とんぼが群れを成して飛んでいます。
 今週末9月17日は第13回『忘れな草を守る会』です。開田小学校水車近くに8時集合忘れな草の手入れを1時間程作業の後、渓流・滝・山野草を見ながら軽いハイキングを予定しています。その後御嶽山の雄大な裾野を回遊しペンション『アダァジョ』にて昼食の予定です。参加ご希望の方はご連絡ください。0264−44ー2314あずき亭迄。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ