湧き水がありました

19004f05.JPG

『アジァジョ』の直ぐ前に綺麗な湧き水が流れていました。手ですくって飲んでみると、滑らかな、くせの無い美味しいお水でした。

ムカゴご飯美味しいですヨ

686a9ae2.JPG

毎年山芋を植えているSさんは未だムカゴを食べた事が無いそうです。昨日籠に沢山摘み取り『どうして食べるの!』と持って来て下さいました。『比較的大きものは塩茹でして、お酒のつまみに・・・小さいのは塩少々いれて炊き込む、ムカゴご飯が美味しいですよ』今夜にでも作ろうと思います。

ニラの花が咲きました。

38095d04.JPG

ムスカリの花を雑草除けと思い増やしていましたが、ニラの廻りを取り囲み、近ずけなくなり今年は収穫する事なく、白い可愛い花が咲きました。

 

ハーブティー・紅葉情報

6a8a2aa7.JPG

今年はハーブの刈り取りを少なめにしました。ミント・タイム・カモマイル・キャットニップ・レモンバーム・ラベンダーを刈り取り乾燥しています。レモングラスはもう少し成長させてから刈ろうと思います。これらをミックスしてお茶を入れています。秋から冬は観光の方もずっと少なく静かな開田になります。時折尋ねてきてください。おしべりしながらハーブティご一緒しましよう。
 今年の紅葉は少し遅れているようです。御嶽山七・八合目のナナカマドが真っ赤に紅葉するのは9月下旬ごろ、やがて少しずつ山を下り、開田高原は10月中旬・九蔵峠・地蔵峠・尾の島の滝付近や林道冷川線高森橋付近の渓流は奥入瀬渓谷にも匹敵するほど、恩田の別荘地・西野城山付近などまるで絵の具箱をひっくり返した様なさまざまな色合い、素適なビユーポイントが沢山あります。又10月下旬は唐松の紅葉が金茶色からチョコレート色に温かいマントを被せた様です。やがてチラチラと雪の季節に入ります。

あずき亭営業時間変更のお知らせ

98176c4b.JPG

山野草・ハーブの花籠を活けるのも後少しになりました。
次の様に営業時間を変更させていただきます。
9月17日(土)第13回『忘れな草を守る会』の為営業はPM1:00〜PM4:00
9月18日(日)AM10:00〜PM4:00
9月19日(月)AM10:00〜12:00
  この日は地域づくりフォーラムを開田村西野の郵便局隣り「西野研修センター」で開催します。県宝山下本家見学等もあり、村内・別荘の方で参加ご希望の方はご連絡ください。
 
道の駅日義木曽駒高原ささりんどう館にて観光案内の為終日休業
9月24日(土)
10月15日(土)
10月22日(土)
  申し訳ございませんが以上のように変更させていただきます。
開田高原の良さを多くの方にお知らせして来ます。
    ご連絡は 0264−44−2314 又はIP電話 050-8686−3303 迄

やまぼうしの実が落ちていました

0da2ed54.JPG

編み物が一段落すると花を見に村を散歩。ささげのオレンジ色の花、赤いミズヒキ・蕎麦の葉に似た金平糖の形をした花はミゾソバ・萩・すすきが風に揺れてとても気持ちがいいのです。行きしは気付かなかったヤマボウシの赤い実が落ちていました。さくらんぼいちごがくっ付いているような形です。味は熟したプラムのよう、硬くて円く小さな種が真ん中に一つ入っています。開田へ引っ越して初めての夏、川沿いを走ると緑色の木の葉に白い帽子が乗っかっているのが気になり、近寄ると大きな星型の白い花ヤマボウシの花が大好きになりました。初めてこの実を大家さんに教えてもらって食べた時気持ちは10代の頃に戻っていました。

85枚目のベストが編み上りました

9a8e5475.JPG

折角ご注文下さるんだからご自分のイメージ通りに、世界に一枚しかないものに・・・・ボタンもお好きな形にデザインして下さい。
 さあ編み始めます。裾から脇剥ぎ無いように輪にして、最初は意気揚々です・・・・・ボタン穴も開けながら、複雑な柄に差し掛かると、裏をスッキリ仕上げたいので、糸を5・6本多い時は10本もぶら下げ乍らその糸がからま無い様に実は必死です。衿を編み終え、濡れタオルをしぼり裏から形を整えながらアイロンを掛け、主人が電動イトノコで切り抜き塗装してくれたボタンを毛糸とミシン糸二重にし、裏ボタンを付けて、さあ仕上がりました。ほ〜っとします。85枚目です。

第13回『忘れな草を守る会』

10cd7c46.JPG少し曇り空。今朝の外気温17度、室内は22度と寒くも無く暑くも無く。朝から鈴虫の鳴き声、や赤とんぼが群れを成して飛んでいます。
 今週末9月17日は第13回『忘れな草を守る会』です。開田小学校水車近くに8時集合忘れな草の手入れを1時間程作業の後、渓流・滝・山野草を見ながら軽いハイキングを予定しています。その後御嶽山の雄大な裾野を回遊しペンション『アダァジョ』にて昼食の予定です。参加ご希望の方はご連絡ください。0264−44ー2314あずき亭迄。

開田高原の蝶

4a5c7478.JPG

ヒメアカタテハ
食樹はダケカンバ・シラカンバ。
日当たりのよい崖地付近で敏しょうに飛んでは地上や岩上などに止まったり、湿地に集まったりする。越冬態は成虫。別名サムライと呼ばれる。

七カマドが紅葉はじめました。

ae7eb498.JPG

御嶽山の六合目辺り、マイアスキー場のナナカマドの実が真っ赤に熟し、紅葉しています。
(バラ科ナナカマド属)
紅葉の頃実が赤く染まり、葉が落ちた後も収穫できる。実は酸味はないが苦い。生では食べられないが、軽い苦味のある果実酒が出来ます。房ごと摘んで、実をしごきとり焼酎に漬ける、3ヶ月で飲めます。1年位熟成させると更に良い。
 もう直ぐ(9月下旬)御嶽山七合目付近、女人小屋からナナカマドの紅葉が素晴らしい季節になります。

ヤマハハコが満開です

3f0e3c1c.JPG

マイアスキー場山裾一帯が白く見えるほど、ヤマハハコ(山母子)が群生しています。それに混じって可愛いネジバナも咲いていました。乾燥して、リースや花束にしようと思います。
(キク科ヤマハハコ属)大葉白頭翁
全草は鎮咳・腹痛・発汗・下痢・でき物などに効き目があるそうです。とてもいい香りがします。

畑じまいをしています

79350edb.JPG

そろそろ畑仕まいをしています。オレガノは今満開の花が付いた枝を刈り取り、室内で逆さに吊るして乾燥しています。先日帰阪の折、ハーブを計り売りされていたお店で、ピンクとグリーンが混じりあったオレガノを発見、早速真似てみました。 一息・・・松虫草に乱舞する蝶々を眺めていると、お隣の仲良しのSおばさん(開田では年上でも年下でもネエサンと呼びます。十も年上の方から姉さんと呼ばれて最初は戸惑いました。私はなかなか呼べません)が通り掛り立ち話となりました。  昔の草刈りの話になり、以前集落の行事で集まった時、草刈り後のお茶飲み話で聞いた話をHPに書いたよ!と言いますと草を束ねるのに丈夫なこの松虫草は、花と花を逆さまに引っ掛けて長い紐にして縛った事や、ロープに掛けて下ろす、そのロープの事を『つるこし』といい又松虫草のことを『きくな』と言っていたらしいのです。松虫草と呼び始めたのは最近の事だよと教えてくれました。別れ際には『おやすみ!』と言われます。『5時だよ未だ寝ないよ』と返しますが、これが別れ際の挨拶です。ただ七・八十歳の方は午後6時に就寝の方も居られます。開田では夜8時過ぎる電話は禁物です。家は別です。

クジャクチョウ

aeb285e3.JPG

畑の草刈を始めたら、今花満開の松虫草に蝶が集まっています。
食草はアサ科のカラハナソウ
吸蜜はマツムシソウ・アザミ・クガイソウ・ヤマナシ・ツガザクラ・イワウメ等

日記を再開いたします

895e9179.JPG

9月7日ライブドア・ブログの更新ミスで、日記が書き込めなくなりました。がその間にも皆さんからのアクセスを頂き本当に有難う御座いました。本日息子と1時間半電話交信しながら復活致しました。云われた通り開いてはクリックして・・・・・『さすが!』と思いました。(ありがとう) 
 画像は柳又情景

停電していました。

2d0db65d.JPG9月7日は朝8時から停電になりました。台風の影響でしょうか原因は解らないとの事でしたが、ローソクの灯りで朝食をとり、『味噌汁の中に何が入ってても判らないね!』等と冗談を言っていましたが、一向に電気は点かず11時頃やっと点灯、がまたもや停電に。障子越しの灯りで編み物をしていました。築150年の家で、昔の暮らし振りを体験。西野の商店では、アイスクリームが解け、宿や喫茶店は休業となりました。又九州では大変な被害があり、宅急便で送った荷物が一週間振りに着いたとの報告があり、びっくりしました。中身はどうだった!と聞きますと、開けたとたんカビ臭い匂いがしたとのこと、キャベツもジャガイモ等もカビだらけ、かろうじてトウモロコシはセーフとの事、でも一週間も経ったトウモロコシ・・・・は.『もう一度送るは!』と云うと『冬に白菜送って』との返事。『白菜の終盤10月は値上がりして一箱6000円位になるし、品薄、今だから送れるの。冬は雪に埋もれて野菜は何も出来ません』と返すと『えぇええぇぇ!』と未だ開田の生活把握されていませんでした。それはともかく皆さんの地域は台風どうでした?

最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ